双子池でテント泊

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
なっちゃん(おとな女子登山部)
池袋西口店 店舗詳細をみる
日程
2014年05月27日 (火)~2014年05月28日 (水)
メンバー
他1名
天候
晴れ・曇り
コースタイム
1日目:麦草峠(90分)雨池(90分)双子池キャンプ場
2日目:双子池キャンプ場(60分)天狗の露地(60分)大岳分岐(10分)大岳(10分)大岳分岐(80分)北横岳(15分)北横岳ヒュッテ(45分)山頂駅(20分)五辻(25分)出逢いの辻(20分)麦草峠
コース状況
コースの半分以上は残雪あり。踏み抜かないよう注意が必要です。
木道も濡れていて滑りやすいです。
双子池ヒュッテ~大岳~北横岳のルートはほぼトレースがなく、残雪の登りが歩きづらかったです。赤テープを見失わないよう注意しつつ、足元も踏み抜きに注意です。
難易度
Google Map

より大きな地図で 北八ヶ岳 を表示
  • 好日山荘WebShopタイムセール
  • 好日山荘WebShopお買得商品

感想コメント

今シーズンのテント泊スタート☆

雪はもう少ないだろうと思っていた北八ヶ岳、予想を上回る残雪でした><。

当初は双子山や蓼科山のピストンや、縞枯山・茶臼山の縦走も考えていましたが、双子池までの道のりで転倒して膝を打撲、木道で滑って尻もちをつくなど踏んだり蹴ったりで・・・予定していた山はいけませんでした。笑

厳冬期の雪山よりも、この残雪期のほうが歩きづらいと感じました^^;


ただ、今回幕営地に選んだ双子池は最高のロケーションでした♪
雌池の湖畔には数張りテントがはれますが、今回は貸切!
贅沢なテント泊となりました^^
噂通り雄池の水は美味しくて感動!

ちなみに、まだ今シーズンの小屋あけがまだの小屋もありますので、宿泊をお考えの方は事前にチェックが必要です。

この夏テント泊デビューをお考えの方は、北八ヶ岳を一つの候補にいかがでしょうか^^?

フォトギャラリー

大岳より北横岳

北八ヶ岳は苔の緑がいっぱいで、屋久島に似ていると言われています^^

残雪あり。ストックがあるとバランスとりやすいです。木道は滑りやすいので注意!

雨池。時計回りのルートは通れませんでした><

今夜の宿泊は双子池の雌池で。MYテント!VL25!

雄池で汲んだ水で夕飯はシチューとチキンライスを作りました^^

朝もやの中~・・・幻想的でした^^*

大岳への登り。雪と岩がたくさん。テント泊装備だとふらつきます><

ルートファインディングが大切!!トレースがないので、赤テープをしっかり確認。

大岳山頂より。

いざ北横岳へ。気持ちのいい稜線♪

左右に広がる景色に励まされます^^;

最後の最後で鎖が・・・でもこの一カ所です!慎重に!

北横岳登頂~!!あとはゆっくり下るだけ~!!

本日はおやすみ。予約のあった日や土日はやっているのかな?

ロープウェイに近付くにつれて、道が歩きやすく・・・

つぼ庭も歩きやすいので、のんびりハイキングに来ている方もチラホラ。

山頂駅にあるカフェ。こけもものメニューがあります^^かれこれ2年半ぶり・・・?

地図上のコースタイムより少し長く感じる五辻~出逢いの辻。

最後は道路に沿って麦草峠まで。次は雪どけの後に訪れたいです^^

この記事を見た人は次の記事も見ています

おすすめアイテム
  • 好日山荘WebShopタイムセール
  • 好日山荘WebShopお買得商品
好日山荘webshopタイムセール 好日山荘webshopタイムセール