越沢バットレス

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
福元 
日程
2014年06月04日 (水)~2014年06月04日 (水)
メンバー
横浜西口店 谷垣
さいか屋川崎店 杉浦
池袋西口店 福本
ららぽーとTOKYO-BAY店 冨田
瑞穂店 森
天候
晴れ時々曇り
コースタイム
鳩ノ巣駅→(40分)→越沢バットレス取りつき→(35分)→鳩ノ巣駅
コース状況
鳩ノ巣から取りつきまで危険個所なし。
鳩ノ巣駅前トイレ、無料駐車場あります。25台程駐車可能

越沢とりつき東屋に荷物をデポするときは、貴重品や食料はおかないこと。
荷物を荒らされてしまいます。

右ルート(滑り台):特に危険個所なし、沢の音で声が聞こえずらいので注意。

第2スラブルート:1Pめ最初のカチで持った岩が剥がれました。 
         他にも所々剥離しそうなもろい箇所ありますので落石にも注意。
         細かい砂利などがおちてくるので、コンタクトレンズ着用者は対処を。
難易度
Google Map

より大きな地図で 越沢バットレス を表示
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

奥多摩の越沢バットレスへ岩場トレーニングに行きました。

電車でも車でもアクセスのよい場所で、無料駐車場は25台ほど駐車できます。
止められないときは少し離れた場所に有料駐車場があります。

バットレス取りつきまでは癒しのある登山道です。
薄暗い中に岩壁が姿を現すと、雰囲気ががらっとかわります。
2パーティーに分かれ、冨田さんリード、 森さん、私のグループで右の滑り台のルートから登ります。

右ルート(滑り台)
ビレイ地点から先は見通しも悪く、声も全然聞こえないので
ロープの細かな動きで行動を判断して行きます。
3P目の滑り台も無事クリアでき、気持ちよく登らせて頂きました。
リードの冨田さんに感謝!
右ルートを登りきった先を右へ少し移動し、懸垂地点です。
50m2本つなげてでめいいっぱいの懸垂下降、最初のロープの繰り出しが重く難しいです。
懸垂終了地点が足場が狭いので、慎重に降りていきました。

第2スラブルート
小休止し、次は第2スラブルート1P目登り始めで、カチで持ったホールドが剥がれヒヤリ!
その先もちょっと難儀しましたが、夢中でしたので記憶喪失。
2Pまで順調、3P目レッジから先のリードは高度、緊張感たっぷりです。
最後はアンダーをたどりながら、回収して無事終了!

どちらのルートもとにかく足をあげて乗り込む、これでクリアして行けた気がします。
ありがたく登らせて頂きました、次回は私もリードに挑戦できるよう練習して行きたいと思います。

フォトギャラリー

越沢バットレス

取りつきまでの癒し

2パーティーに分かれます

左は第2スラブルート

右の滑り台ルート

懸垂地点

今度は第2スラブ

今回オールリードお疲れ様

冨田氏

太陽が見え隠れ

森氏

大理石のようなフェイス

カムのセットも慎重に

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部