台風のすきまに雨飾山

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
好日山荘スタッフ
日程
2014年08月12日 (火)~2014年08月12日 (火)
メンバー
天候
曇り時々雨
コースタイム
雨飾山登山口−(90分)-荒菅沢-(90分)-笹平−(30分)-山頂-(120分)-荒菅沢-(120分)-雨飾山登山口
コース状況
危険箇所は特にありませんが、アップダウンがきつめです。台風直後のため、道が少々荒れているところもありました。荒菅沢は雪渓が残っていました。
難易度
Google Map

より大きな地図で amakazari を表示
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

白馬鑓温泉から蓮華温泉の温泉三昧のはずが、台風の影響で中止に。
代わりに台風の過ぎるのを待ち、キャンプ&雨飾山へ急遽予定を変更しました。

前日に雨飾山登山口まで車で入り、雨を心配しながらテント泊。
翌日も朝から曇りでぱっとしませんが、「雨飾って言うぐらいだからなー」とみんな元気に出発です。
雨に濡れたブナ林は幻想的できれいでした。
笹平に到着した頃に、急に強く雨が降り始めレインウェアを装着しましたが、
山頂では、雲の切れ間から日本海も望めました。

下山後は近くの雨飾荘で温泉に入り帰路に着きました。
紅葉がきれいと言われる雨飾山。また秋に来れたらなと思います。

フォトギャラリー

好日山荘白馬店に寄りました。

雨を心配しながらテント泊。

夕食はタコライス。

ここから出発!

雨に濡れた葉は、緑が濃くてきれいです。

雪渓を渡ります。

頂上まで後すこし。

見えました!

頂上到着!しかし雨が...

雲の切れ間から日本海も見えるよ!

そそくさと帰ります。

滑らないように気をつけて。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部