九重山系ミヤマキリシマ情報!!『平治岳(1642m)、三俣山(1744m)』

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
好日山荘スタッフ
日程
2011年06月14日 (火)~2011年06月14日 (火)
メンバー
天候
晴れのち曇り
コースタイム
長者原-(50分)-雨ヶ池越-(30分)-坊ガツル-(45分)-大戸越-(20分)-平治岳山頂-(40分)-坊ガツル-(30分)-すがもり越-(35分)-三俣山山頂-(60分)-長者原
コース状況
12日までの大雨の影響もあまりなく、長者原から坊ガツルまではぬかるみも少なく、歩きやすかったです。坊ガツルから大戸越までは非常に道が悪く、時間がかかりました。大戸越から平治岳へは途中まで登りと下りが分かれており、ゆっくりミヤマキリシマを堪能できました。
坊ガツルに戻り、三俣山へは、すがもりコースを使用しました。北千里浜までは岩場歩きで時間を取られますが、人も少なく、この時期の九重エリアでは静かな山歩きでした。
すがもりコースから長者原までの林道はコンクリート舗装されており、足への負担が大きかったです。
難易度
Google Map

より大きな地図で 平治岳~三俣山 を表示
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

 平治岳のミヤマキリシマが見頃という情報をうけ、駆け足で登ってきました。特に、平治岳山頂付近は、ピンクのじゅうたんのように斜面にミヤマキリシマが咲いていました。坊ガツルから平治岳までのこのコースは、悪路でぬかるみも多く、ロングスパッツ必要です。
 三俣山は、平治岳の喧騒とは別世界のように静かでした。三俣山本峰から大鍋を見下ろすと、斜面にはミヤマキリシマが一面に咲いていました。
駆け足でしたが、天候にも恵まれ、九重の豊かな自然を味わえた一日でした。

フォトギャラリー

平治岳ピーク手前より坊ガツルと三俣山を望みます。

今日のスタートは長者原 分岐を左に折れ、坊ガツルを目指します。

雨ヶ池越まできました。大雨の影響か今日はたっぷり水もありました。ミヤマキリシマもチラホラ!

坊ガツルが近づいてきました。カラフルなテントがお出迎えです。

平治岳の1人1石運動に協力しました!

この区間は、黒土でぬかるんだ登山道です。足をとられ易く、滑りやすいので注意が必要です。

大戸越より上の登山道は、登り、下り専用に分けられます。みなさん色つきの良い花を狙って撮影されていました。

ロープが張っている危険箇所もありますが、迂回路も設置してありました。

平治岳山頂付近。斜面いちめんのミヤマキリシマです!

坊ガツルのサワオグルマ(沢小車)。こちらも負けじと鮮やかでした。

法華院山荘の中を通ってすがもりコースへ!

三俣山南峰下のゴマドウ岩にもミヤマキリシマが!

すがもりコースは岩場が続きます。黄色のマークを辿っていきます。

北千里浜の幻想的な風景。すれ違う登山者も少なかったです。

すがもり越に到着!鐘を鳴らしてもうひと踏ん張りです。

三俣山本峰から大鍋を見下ろします。

三俣山本峰からは雲海に浮かぶ由布岳の双耳峰が!

帰路は、すがもりコースにて長者原まで。コンクリートの林道歩きで足に堪えました。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部