錫杖岳 左方カンテ

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
冨田 豊
浦和パルコ店 店舗詳細をみる
日程
2014年10月19日 (日)~2014年10月19日 (日)
メンバー
冨田 他3名
天候
晴れ
コースタイム
笠ヶ岳登山口(60分)錫杖沢出合(60分)取り付き(360分)終了点(60分)取り付き
(50分)錫杖沢出合(50分)笠ヶ岳登山口
コース状況
登山道はやや足場が悪く、出だしから岩のゴロゴロしたところが多く見られました。
錫杖沢あたりからはガレた足場にかなり足を取られました。
アプローチシューズではなく、ハイカットの登山靴のほうが良かったかもしれません。

岩場は非常に登りごたえのあるクラックが続きますが、途中大きなチョックストーンなどがグラつくことが多く、いつもながらに次の一手は信用せず、充分な確認を必要とします。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

多くのクライマーが憧れる岩場、錫杖岳。
古くから登られてきたこの岩場は、様々な難易度のルートが開拓され、クライマーたちを飽きさせません。
今回登ったのは『左方カンテ』
錫杖岳の数あるルートの中でも、難易度、ピッチの長さ、すべての面で人気の高いルートです。
パートナーと全8ピッチを手分けして登っていきます。

途中、苦労したのは、5ピッチ目にリードした、チムニー→左上するフェイスの場面。
約40メートルのピッチでプロテクションのセットの間隔が遠くなり、下を見ては恐怖心を抑え込むのに苦労しました。

フォトギャラリー

紅葉も見ごろ

アプローチ

渡渉もあり

1ピッチ目

まだまだ簡単な序盤

先行パーティ

前衛フェースの全景

北アルプス

懸垂も長い

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

浦和パルコ店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部