霧氷のトンネル!三峰山(みうねやま)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
好日山荘スタッフ
日程
2015年01月24日 (土)~2015年01月24日 (土)
メンバー
天候
晴れ
コースタイム
三峰山登山口→30分→三畝山林展望台→62分→三畝峠→14分→三峰山→5分→八丁平→7分→三畝峠→65分→三峰山登山口
※登り:登尾コース 下り:不動滝コース
※歩行時間:3時間4分
コース状況
■コース情報
登尾コース、不動滝コースともに危険個所はありません。お子様連れでも安心です。
2015年1月24日時点では標高900m付近から凍結と数cmの積雪がありますので、軽アイゼンを着用するとより安全です。
三畝峠から山頂の霧氷がとても美しい。
急勾配はないので、ピッケルよりもトレッキングポールのほうがよいです。

■登山口情報
※名阪国道の針ICから45分ほど。針IC付近のローソンが最後のコンビニ。
※みつえ青少年旅行村に50台ほど停められる駐車場があります。無料。
 キャンプ場のトイレが使えます。
※3月1日まで土日祝に近鉄・榛原駅から登山口まで「霧氷バス」が運行されています。
 http://www.narakotsu.co.jp/rosen/rinji/index3.html
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

関西には2000mを超える高い山はないけれど、冬になると手軽に霧氷が楽しめる山がたくさんあります。
今日はその中で三峰山(みうねさん)に行ってきました。
奈良県と三重県の県境に位置する1235.4mの山。
近くにはすすきで有名な倶留尊山(くろそやま)や霧氷で人気の高見山があります。

今回はみつえ青少年旅行村の登山口から登りは登尾コース、下りは不動滝コースで。
毎年、1月~2月の土日祝日に近鉄榛原駅から霧氷バスが運行されていて、公共交通機関でもアクセスできます。

最初は林の中の登り。
勾配はそれほどきつくありません。
標高900mあたりから地面に凍結や薄い積雪が現れるので、軽アイゼンは必須です。

山頂まで2時間ほどの登り。
山頂が近づくと、木々の枝に霧氷が付き始め、頭の上がキラキラ輝きます。
青空に霧氷の組み合わせは最高に素晴らしいですね!

関西にはこの三峰山をはじめ、金剛山、高見山、和佐又山(わさまたやま)など、手軽に霧氷が楽しめる山がたくさんあります。
霧氷が楽しめる期間はだいたい3月上旬ぐらいまで。
しっかり予定を立てて楽しみたいですね。

フォトギャラリー

青空に霧氷が映えます!

みつえ青少年旅行村の登山口

林の中を登っていきます

霜柱がきれい

標高900m付近から積雪、凍結があります

三畝峠付近から霧氷が始まります

トゲトゲの霧氷

トゲトゲの霧氷

頭上がキラキラ輝きます

三畝峠

霧氷のトンネルの中、山頂へ向かいます

きれいです

霧氷ごしに展望もあります

三峰山山頂に到着!

山頂からの展望。正面に倶留尊山(くろそやま)

山頂から5分ほど下ると八丁平。

八丁平から山頂を見上げます

八丁平から高見山が見えます

名残惜しいですが下山します

下山は不動滝コースで

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部