奥多摩 御岳山~大塚山北尾根→鍋割山北尾根でぐるりっぷ☆~

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
大島 幸
川崎ダイス店 店舗詳細をみる
日程
2015年01月31日 (土)~2015年01月31日 (土)
メンバー
友人1人
天候
晴れ、やや風あり
コースタイム
古里駅(12分)登山口(85分)大塚山(20分)御岳山集落(11分)長尾平(48分)奥院(24分)鍋割山(49分)大楢峠(12分)小楢峠(24分)霊園前登山口(35分)白丸駅
コース状況
大塚山北尾根-この日も入山者あり。雪は少ない。
御岳山付近-除雪されていたが凍結あり。
鍋割山北尾根-一般登山道ではない。雪がなければ踏み跡を追える?今は雪はがあるので地図を読みながらが良い。小楢峠からは荒れている。

アイゼンはなくとも大丈夫だったが持っていかないと言うのは無しで。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

関東平野部も雪が降り、天気も良くなったので友人と奥多摩を歩いてきました。
出来ればあまり人が入らなそうなルートでと言う希望だったので
御岳大塚山北尾根とバリエーションコースの鍋割山北尾根を使いぐるりと御岳山を周遊してきました。

青梅線古里駅で下車すると空は高く青く澄みきる好天!登山日和!
古里は駅前にコンビニがあるので少し腹ごしらえをしてから出発。
コンビに脇から多摩川を渡る道をまっすぐ行くとヤマト運輸さんがあり登山口の案内があります。
案内に従い登山口へ移動。登山口の脇にはトイレもあります。
ゆるくよく踏まれた登山道を歩いていくのですが天気が良すぎて上から溶けた雪がシトシトと降ってきます(^_^;)
歩き出すとロングTシャツでは暑いくらいでしたが標高を上げていくと西風が当たるようになり寒い!!
しまった、ウィンドシェルを持ってくれば良かった(T_T)。雨具では暑いのですよ…
標高も600mを越えてくると雪の上を歩き続けるようになり もふもふと感触を楽しめるようになりました。
大塚山までは登山口から90分弱で到着。コースタイムよりやや早めでした。
御岳の土産物屋さんや蕎麦屋さんなども営業しておりました。
お蕎麦屋さんで食事をしてからさらに進みます。

長尾平により道。スカイツリーや東京湾、三浦半島、相模湾などよく見えました。
長尾平は広いのでみんなでまったりしに来るのもいいですね!

天狗の腰掛で上の道に入って行き奥の院を経由し鍋割山へ。
途中、鎖のある斜面をトラバースするのですが雪が付いていると滑りやすいので注意してください。

鍋割山山頂からは北に伸びる尾根を使います。ここからは登山道として整備されていません。
ましてや、積雪時は夏の踏み跡は当然見えませんので地図で確認しながら進行方向を定めてください。
時々、引き込まれそうなところはあります。下れれば林道なのですが斜度がかなり急になっていきます。

大楢峠からは古い登山道となります。数分で小楢峠となり西へ下っていく道を選択。直進すると城山経由で鳩ノ巣駅に降りられます。
小楢峠から先はどちらの道を選んでも荒れていて 少し歩きづらさがあります。
道はほとんど一本道の様なものなので気を抜いていなければ迷うことはないかと思いますが…
山と高原地図には掲載されていないコースなので注意は必要です。

多磨霊園の入り口横の登山口からは車道歩き。
今回は白丸に車があるので海沢大橋で右へ行きましたが、左へ行くと奥多摩駅へと出れます。
途中、もえぎの湯もあるので汗を流すにはちょうどよいですね!!


白丸の駅そばには町営駐車場があります。すぐそばにトイレもありますので便利ですね!



天気の良い中もふもふとまったりのんびり歩きリフレッシュできました!
やっぱり山はいいですね!

フォトギャラリー

天狗の腰掛

登山口。雪がうっすら。おやまぁ…

植林内は雪が少ない。とゆーか、水滴が冷たいです。

上がるにつれて当然雪が増える。でも足らないー。

大塚山。平ですねぇ。

ビジターセンターあります。

今日はうどんにしました。

御岳神社。除雪バッチリですね!

長尾平。甘酒あります。

奥の院手前のトラバース。気を付けて!!

奥の院。しんみり。

風が抜けてちょいと寒いのです。

鍋割山。あれ?何かいるよ。

織り出しは急です。雪で滑る。気を付けよう!

山は気持ちいいねぇ!!

大楢峠。林道が横切ります。左へ行くと海沢園地経由で帰れます。8km。

小楢峠。

登山口。雪はすっかりなくなりましたね。

旧道。手掘りのトンネルかぁ。

白丸の駐車場。トイレあるっていいですね

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

川崎ダイス店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部