赤城山 好日山荘登山学校

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
好日山荘スタッフ
日程
2015年03月15日 (日)~2015年03月15日 (日)
メンバー
天候
曇りのち晴れ
コースタイム
登山口〈120分〉黒檜山頂上〈70分〉駒ケ岳〈60分〉駐車場
コース状況
登りは雪がしまって歩きやすいが 急登が多いのでクランポンは12本がおすすめです。
積雪量は場所によって2メートルはあったでしょうか。午後になると雪が緩んで滑りやすくなりました。下りでは注意が必要なところもありました。片斜面の尾根に雪庇が見られました。視界の悪い時やこれからの雪解け時には要注意です。踏み跡があっても実は雪庇の上という箇所もありました。駒ケ岳から尾根を逸れて西に分岐する転換点はややわかりにくく注意が必要です。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

週間天気予報では芳しくない天気が予想されていましたが、実施日が近づくにつれて良い予報に変わってきました。当日、登山口到着直前から陽がさし始め、霞がかかっているものの一日良い天気に恵まれました。 せっかくの防寒冬山装備の出番はありませんでしたが春山満喫、初夏の気分でした。皆さんしっかりとした靴とクランポンでしっかり歩かれていました。
途中何度も立ち止まって加藤ガイドの装備や歩き方自然などのミニ講義がありました。どのお話も面白く 皆さん熱心に聴いておられました。そのため通常の倍近い時間をかけてゆっくりと穏やかな雪山を満喫出来ました。
参加頂いた皆様お疲れ様でした。ありがとうございました。
是非またお店で、山で お会いしましょう!

フォトギャラリー

黒檜山頂上にて 皆さんよい笑顔です

荷物を整理して、ゲイターも装着して準備します

車道を少し歩きます

大沼(おぬま)と赤城神社。点々とワカサギ釣りのテント

急登をじっくり登ります。今日は温かいので温度調節をしながらです

左へ行くともうすぐです

加藤ガイドの講習 皆さんの真剣な表情に講師も熱が入ります

見晴らしが良くなってきました。視界不良時は雪庇注意です

気温は高かったのですが、こんな景色も見られました

待望の頂上 今日は風力ゼロです

雪が腐っています。

遠いですが、滑落停止の講義

撮影タイム いい絵が撮れましたか?

駒ケ岳の登り斜面 先行パーティーです

遠くに見えましたが、歩けば近くでした。駒ヶ岳頂上で小休止

少し天気が下り坂です

夏は便利な階段も雪が凍って以外に難しい場所になっています

お疲れ様でした。余裕をもって下山しました

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部