須磨アルプス~締めはサクラで(兵庫県)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
大道 哲哉
日程
2015年04月02日 (木)~2015年04月02日 (木)
メンバー
神戸本店 大道
他1名
天候
コースタイム
山陽電鉄板宿駅(15)八幡神社(50)東山(20)馬の背~横尾山(20)栂尾山(30)おらが茶屋(15)鉄拐山(15)旗振山(10)鉢伏山(20)山陽電鉄須磨浦公園駅
コース状況
前日に降雨がありましたが概ね良好です。
東山て前から花崗岩の風化した登山道になりやや滑り易いです。
馬の背は他のハイカーとの離合に注意しましょう。
登山道はよく整備されています。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

桜を見るにはこの日しかないという日に須磨アルプスに行ってきました。

桜の便りに導かれるように、毎年この季節に訪れる須磨アルプス。
山陽電鉄「板宿」駅を起点に八幡神社~東山~須磨アルプス(馬の背)~横尾山~栂尾山~おらが茶屋~
鉄拐山~旗振山~鉢伏山~須磨浦公園のコースです。

山の香りを思う存分楽しめる東山、ミツバツツジもきれいなピンクで出迎えてくれます。
ある意味核心部の馬の背は何度来ても楽しい場所です。
この季節は旗振山から鉢伏山までハイカーや家族連れで賑わっています。

そして締めは、須磨浦公園の桜。 ほぼ満開といったところでしょうか?
平日でも花見客でいっぱいです。 わずかな時間しか楽しめない春の訪れをそれぞれに楽しんでいました。
明日からお天気が怪しいとの予報ですが、あと1週間程は楽しめると思います。

フォトギャラリー

まだ蕾があります

八幡神社

コバノミツバツツジ

大きな幹に新しい枝が

ここを登ると

東山

そして須磨アルプス(馬の背)

手前が東山、奥が高取山

横尾山

高倉台への階段(下り)

サクラ、サクラ卯月の空に

高倉山への階段(登り)

おらが茶屋

春ですね(菜の花)

明石海峡大橋

旗振山から淡路島を

鉢伏山

見渡す限り

いざやいざや見にゆかん

須磨浦公園駅へと続く桜回廊

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部