東北の旅♪蔵王山(山形県)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
山平 彩加
姫路駅前店 店舗詳細をみる
日程
2015年07月08日 (水)~2015年07月08日 (水)
メンバー
イオンタウン姫路 淺野 明石大久保店 山平
天候
☁☂
コースタイム
蔵王地蔵山頂駅5分蔵王地蔵25分ワサ小屋跡30分避難小屋10分熊野神社・熊野岳山頂20分ワサ小屋跡50分いろは沼30分樹氷高原駅
コース状況
馬の背カルデラ(想定河口域)は入ることが出来ませんが,付近までは行けますので、お釜も見ることが出来ます
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

姫路店移転に伴い、登山シーズンにお休みが頂けたので、思い切って東北へ★

蔵王ロープウェイ 樹氷高原駅・蔵王地蔵山頂駅と2区間乗り継いでの登山スタート。
(ロープウェイはホームページにお得な割引チケットがありましたよ)

山頂駅周辺は観光しやすい木道のコースがあり、ハクサンチドリの花が咲いています。

そこからさらに上に登っていきます。

コイワカガミ・ヒナザクラ・ウラジロヨウラク・コバイケイソウ・アオノツガザクラ・マイヅルソウ・ツマトリソウ。数種類のお花が登山道のわきに咲いていますので、ゆっくり写真を撮りながら、地蔵山・ワサ小屋跡方面へ。木道以外は石がごろごろした道ですが、残雪はなく、トレッキングシューズでも大丈夫そうです。

ワサ小屋跡は、熊野岳方面に至る登山道、神社への参拝道で最後の上り口にあたる場所ですが、おワサさんと言われる姥神(ヤマンバさま)が、なかなかの迫力で待ち受けています。

首元が白いのは、以前首なしになったことがあるそうです。現在は首も修復されていますので、安全な登山を見守ってくれていると私は思っています♪

避難小屋に到着したころ、小雨が降り始め、馬の背方向は立ち入り禁止なので、とりあえずお釜を拝見!

立派なお釜!!

周辺にはコマクサがたくさん咲いていました✿

熊野神社・熊野岳山頂を経て、丸印のついた石を頼りにワサ小屋分岐まで下ります。

今度はそこからいろは沼方面へ。

途中に道幅がやや狭い所もありますが、歩きやすいです。少しずつ草木が茂った道に入るので、小さな虫も飛んでいます。

マイヅルソウ・ゴゼンタチバナ・シャクナゲ。急に視界が開けて、沼地へ出ました。
いろは沼(標高1400m)~観松平へと出て、樹氷高原駅へ戻ってきました。

たちより温泉スポットは、周辺にたくさんありましたが、今回は「源七露天の湯」に入りました。

フォトギャラリー

蔵王のお釜

蔵王地蔵

ハクサンスミレ

木道で登っていきます

コイワカガミ

ウラジロヨウラク

ヒナザクラ

アオノツガザクラ

石が敷き詰められています

ワサ小屋跡の姥神さま

お釜見えましたー

女王コマクサ

熊野神社

山頂です

目印をたどって

いろは沼コースへ

マイヅルソウ

ゴゼンタチバナ

いろは沼 池塘

ゲレンデを下山

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

姫路駅前店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
berghaus(バーグハウス) ウィメンズ ベーシック トレック パンツ / カラー O50

berghaus(バーグハウス) ウィメンズ ベーシック トレック パンツ / カラー O50

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部