コマクサの宝庫♪夏の燕岳

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
あやや(おとな女子登山部)
日程
2015年07月15日 (水)~2015年07月16日 (木)
メンバー
その他1名
天候
晴れのち曇り・雨
コースタイム
1日目
燕岳登山口(40)第一ベンチ(30)第二ベンチ(35)第三ベンチ(45)富士見ベンチ(45)合戦小屋(70)燕山荘(30)燕岳(25)燕山荘泊
2日目
燕山荘(50)合戦小屋(25)富士見ベンチ(30)第三ベンチ(30)第二ベンチ(30)第一ベンチ(40)燕岳登山口
コース状況
・道は非常に整備されており、特に危険個所なし。
・道中は大変虫が多いので、虫対策は万全に!
《お手洗い情報》
・燕岳登山口 水洗/ペーパー有
・合戦小屋 水洗/ペーパー有
・燕山荘 水洗/ペーパー有
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

今回は、「公共交通機関で行く!おとな女子的アルプスデビュー登山ツアー」を催行しました。

初アルプスの同行者と折角の遠出。普通に登山だけでは勿体ない!
ということで、1日目は新幹線移動+松本観光というプランにしました。

信州名物のそばを食べてからの松本城巡り→中町通り付近にて雑貨店巡り→松本市美術館へ。
まさに教科書通りですが、女性同士でとても楽しめました♪

2日目は中房温泉行きのバスに乗り込み燕岳登山口まで。
20人程度が乗れるマイクロバスでしたが、お客さんは数人という感じで問題なく乗車できました。

天候は晴天!
登山口の標高は1450mでも随分蒸し暑く感じます。

最初の30分位は意識的にゆっくりのんびりと。
第一ベンチには水場があります。
水量の少ない湧水ですので、コップ等があると便利です。

今回のコースは休憩ポイントがはっきりしているので、ペースを乱さずポイント毎に小休憩を取れば
歩きやすいかと思います。

合戦小屋まで来たら、少し時間を取ってランチタイムです。
ここでお待ちかねのスイカ!
1/8切れ800円也。可愛いお姉さんに切り分けて貰い気分上々♪
はぁ~何て美味しいのだ。
カブト虫ばりにむしゃぶりついて食べました^^;

エネルギー補給をして最後の登りへ。
この辺りから風化した花崗岩むき出しのルートが多くなってきます。
しかしながら、目を凝らすと様々なお花が咲いており、高山植物の生命力の強さを感じました。

朝方に比べガスって来た合戦尾根では、燕岳や大天井岳が見えず気持ちは焦りましたがペースを乱さない様に歩きようやく燕山荘へ。

そのままどっしり休憩したい所でしたが、翌日は天候が悪化しそうなので今日中に燕岳を目指す事に。
運よく晴れ間が出て来たので最高のタイミングでした(^^♪

楽しみにしていたコマクサが満開で、兎に角写真を撮りまくる。
時間的に遅かったので燕岳は2人の貸切状態。
このハイシーズンには、何物にも代えがたい貴重な時間となりました。

※もし早めに燕山荘に着いた方は燕岳の奥にある「北燕岳」を目指してもいいかと思います。

また時間的に登頂できなくとも、山荘の周りにもコマクサが沢山咲いているので
そちらでも楽しむ事が出来ます。
(しかも超レアな白いコマクサもありますよ!)

夕食後、少し星空を眺めてから就寝。
明け方未明から予報通り雨が・・・。
台風が来ていたので心配していましたが、小屋スタッフの方は「今まで登山道が崩壊したりしたことはない」とのことでした。
それでも先月の久住登山で痛い目に合ったので、早めに出発して10時過ぎには下山完了。

行き同様にバスで穂高駅まで帰る予定だったので、空いた時間に中房温泉で入浴しました。
源泉かけ流しなので気持ち良い~♪

山登り以外にもあれもこれも楽しみたいというおとな女子の皆様!
まだアルプスに行ったことがないという皆様!

燕岳はお勧めです☆是非お出掛け下さいましー(^^♪

■プチ情報
【合戦小屋】
・スープ、うどん等の軽食の販売有。
・カップラーメン400円、ペットボトル350円等。
【燕山荘】
・充電電源有・・・1回100円。
・水・・・宿泊者無料、それ以外1L 200円。
・飲み物・・・種類多数。
・ケーキセット950円は女子におすすめ(^^)

■気温
7/15 燕山荘 20:00 10℃
7/16 燕山荘 06:30 10℃、合戦小屋 7:25 20℃、10:30 登山口 21℃

■今回の服装
7/15
上:ファイントラックアンダー+ウール薄手長袖(休憩時は薄手ウィンドブレーカー着用)
下:サポートタイツ+ハーフパンツ
(※山荘内は16℃~18℃位でしたので、上記にフリースをプラスして過ごしました。)    
7/16
上:同じ
下:サポートタイツ+オールシーズン用パンツ ※雨の為レイン上下着用

■荷物に関して
・穂高駅・・・コインロッカー18個有
・登山口手前の有明荘で手荷物無料預かりサービス有

フォトギャラリー

燕岳の前で大ジャンプ

炎天下の燕岳登山口

第一ベンチ。水場有。

合戦小屋までは結構な急登です

ようやく合戦小屋

お待ちかねのスイカ!売り切れていなくて良かった~(^^)v

ミヤマキンポウゲと山々

ガスってきたので、燕山荘は見えない・・・

ささ、燕岳に急ぎましょう!

美人だけどトゲ(岩)のある風貌(笑)

凛とした女王・コマクサ

奇怪な風景

メガネ岩(^o^)

奥に槍穂も確認できました

イルカ岩とコマクサの群生

夜ご飯前にケーキセットをペロリ♪

ごはんの時間は人数が多いと指定制になることも

朝でも品数が多くて嬉しい!

2日目は雨。ベニバナイチゴの花。

葉っぱもはっ水性抜群(笑)

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部