紅葉真っ盛り!谷川岳縦走

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
なっちゃん(おとな女子登山部)
川崎ダイス店 店舗詳細をみる
日程
2015年10月05日 (月)~2015年10月07日 (水)
メンバー
おとな女子登山部:あやや
超健脚ライター&編集:宮川さん
バラエティーカメラマン:岡野さん
天候
晴れ・曇り
コースタイム
1日目:天神峠(30)木道分岐(35)熊穴沢避難小屋(45)天狗の留まり場(45)肩の小屋(5)トマノ耳(10)オキノ耳(15)肩の小屋
2日目:肩の小屋(10)トマノ耳(10)オキノ耳(70)一ノ倉岳(20)茂倉岳(90)武能岳(25)蓬ヒュッテ
3日目:蓬ヒュッテ(45)白樺避難小屋(80)新道経由JR見張小屋(30)旧道経由一ノ倉沢のゲート(40)谷川岳ロープウェイ土合口駅

※一部撮影時間など含むコースタイムです。
コース状況
雨の後などぬかるみ注意。スパッツがあると◎
蓬ヒュッテ~白樺避難小屋間、小さな崩壊箇所あり。
※旧国道(清水街道)は武能岳付近が崩壊。清水峠までも2カ所崩壊とのこと。
※新道経由~土合駅間は、一の倉沢の橋が崩壊、西黒沢の橋が土砂で埋まっているそうです。

出発時に登山指導センターで登山道の状況などを確認しましょう。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

好日山荘の季刊誌「グッデイ・リサーチ」の取材で谷川岳を縦走してきました♪

今回のルートは、天神平~肩の小屋(泊)~谷川岳~一ノ倉岳~茂倉岳~武能岳~蓬ヒュッテ(泊)~白樺避難小屋~新道~幽ノ沢~マチガ沢~ロープウェイ土合口駅の予定。


「紅葉がピーク!」との情報をきき、出発前からウキウキ♪
いざロープウェイに乗って、標高を上げるにつれ色づいてくる山肌にテンションが更に上がりました♪予定変更して天神峠までのリフトに乗り、展望台からの景色などを眺めてからのんびり出発^^

実は夏道での谷川岳は初めてでしたが、登山道が予想以上に岩がごろっとしていたり、小さなアップダウンがありました。短いコースタイムではありますが、初心者の方ならばゆとりのあるコースタイム、ハイカットの歩きなれたシューズ、トレッキングポールがあると便利です^^


肩の小屋は月曜日の宿泊でしたが、約20名ほどの宿泊客。
2階のお部屋は寝るときはあたたかく、ダウンソックスもはいていたら暑くなりました。
天気が良かったので夜には天の川もしっかり見えました^^
秋の夜は寒いので、小屋泊まりでも防寒対策はぬかりなく・・・!

茂倉岳あたりまでの岩場は、濡れていると滑りやすい岩がちょこちょこあります。
足元注意してください。
今回、2日目はガスがかかる時間が多く、一ノ倉の岩壁を上からはあまりのぞき込めませんでしたが、ノゾキのあたりでのぞくとかなりの迫力かと思われます!安全第一に覗き込んでみてくださいね!

蓬ヒュッテには私たち含め宿泊は6人。偶然にも、ご一緒だったのは町田店のアルバイトさんでした^^
灯油ランプの灯る小屋で小屋番さんのお話をききながら食後のお茶をいただきました^^改築された蓬ヒュッテは居心地も良く、2段の寝どこも落ち着きやすかったです。
朝の出発時には、安全祈願におじさんが鐘を鳴らしてくださいました^^真っ白な霧の中出発すると、たちまち霧は晴れて行きました♪おじさんありがとう!
気持ちのいい登山道や沢沿いを歩き、あっという間の下山。

ゲート付近では昨年から運行が始まった電気自動車が!紅葉シーズンで一般のお客様がいたので、登山者は最後まで歩きました(笑)


今まではアルプスの縦走ばかりしていましたが、森林限界を越えない山での縦走も楽しい!・・・と、気付いた秋の山^^

今回ははじめて登山中にお声かけいただいたりと、びっくりしつつも嬉しい山行となりました^^♪これからもいろんな情報を発信できるように頑張ります!
この山行の詳細は、グッデイ・リサーチ2016秋号に掲載予定です♪



【価格情報】
ロープウェイ駐車場:1日500円
ロープウェイ:片道1230円(往復2060円)
天神平リフト:片道410円(往復720円)
谷川岳肩の小屋:1泊2食付7500円
蓬ヒュッテ:1泊2食付7000円(携帯トイレ1回分付)
※2015年8月、蓬ヒュッテが新しくなりました!詳しくはブログで^^

【お手洗い情報】
谷川岳ロープウェイ、天神峠、肩の小屋(要チップ)、蓬ヒュッテ(携帯トイレ使用500円※持ち帰りの袋など持参)

【水場情報】
・肩の小屋で煮沸したお水を分けていただけます(宿泊者)
・蓬ヒュッテから10分下った場所に美味しい水場あり。
・新道では沢が何カ所かあります
・旧道、幽ノ沢付近で水場「ブナのしずく」があります。

フォトギャラリー

谷川岳の紅葉をあややとともにお届けします♪

まずは現代の力をかりて、ロープウェイ&リフトで天神峠までビューン!

熊穴沢避難小屋の手前からの景色^^まだまだ上に進みます~

こんな足場のところも・・・

整備された木道や階段もあります^^

珍しく取材班のみなさんと^^♪

オキノ耳~一ノ倉岳間。少しだけ鎖場。

山頂直前はのびのびした登山道^^♪

茂倉岳~武能岳の間で小休止♪あやお手製クスクスのピラフ❤レシピは後日、ブログにて^^

本日最後の武能岳への登り!予想していたよりは登りはすぐに終わり安心❤

ついたよ~ん^^あと少しで小屋です♪

気持ちのいい登山道^^!走りたくな!とのあややの声におこたえして、ゼェゼェ言いながら走りました笑

蓬ヒュッテのそばには美味しい水場が♪

今年改築された蓬ヒュッテ^^あたたかな灯油ランプ。詳細はブログにのせます!

3日目。朝は真っ白な中、出発。

つづら折りの道を下山~崩落個所もちょこちょこ。足元注意です。

下の方に降りてくると歩きやすい登山道もでてきます^^黄色くそまった木々のトンネル♪

沢が出てきて気持ちいい~!!

沢沿いでランチタイム♪

一ノ倉沢。この岩壁は迫力あり。ゴクリ!!載せきれない写真はブログなどでご紹介します♪

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

川崎ダイス店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部