黄金に輝く森と白い巨岩 秋の金峰山

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
三谷 卓亮
日程
2015年10月13日 (火)~
メンバー
スノーピーク 小川様
さいか屋藤沢店 杉村様
さいか屋藤沢店 三谷
天候
晴天
コースタイム
瑞牆山荘前無料駐車場→(40分)→富士見平小屋→(50分)→大日小屋→(80分)→大日岩→(60分)→砂払ノ頭→(60分)→金峰山→(80分)→富士見平小屋→(30分)→瑞牆山荘前無料駐車場
コース状況
森の急登が続き、アップダウンもあります。
稜線からは岩稜帯になり、森林限界を超え、景色も広がります。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

秋の紅葉登山に再び行ってまいりました。

今回は、「金峰山」です。
金峰山は修験の山であり、山頂に金桜神社の本宮を構えています。
古くは平安時代からの修験者奉納品や遺物が沢山残っているようで、山梨県立博物館に展示もされているようです。(http://www.museum.pref.yamanashi.jp/)

スタートは瑞牆山荘の前にあります無料駐車場から。駐車場は100台ほどは駐車できるようです。
森の中の急な斜面を登っていくと富士見平小屋に到着。
富士見平小屋はその名の通り、小屋の前から木々の間を通して富士山を眺めることができるところです。
テント場も広く、水場も目の前にあり、瑞牆山と金峰山への重要な登山基地です。
そこからも似たような森のアップダウンのある登山道を歩くと、大日小屋へ。
大日小屋は無人の小屋で、昔来たときと違い、ドアが無いようでした。
登山道からはちょっと下ったところにあります。

砂払ノ頭からは稜線上にでます。
風景も一気に広がり、南アルプス、八ヶ岳なども一望することができます。
森林限界を超え、岩の稜線歩きです。
今回は秋の山早朝スタートだったので、岩の上は凍っていました。
温度は0度、強い風も吹いていて、ツルツル滑る岩に難儀しました。

金峰山頂上は五丈岩という大岩があります。
鳥居があり、金峰山信仰の本宮です。
360度さえぎるところがなく、秋の空と足元の森や遠くアルプスの山々などを眺められる最高の頂上でした。


★========================★

赤や黄金に輝く森や澄み切った青空、ピシッとしまった空気感。
秋の山は風景もとてもきれいです。
ですが、日が落ちるのが早く、行動時間がどうしても限られてしまいます。
朝早くの行動開始、昼前には必ず下山を開始する、防寒具やヘッドランプなどは必ず携帯するようにしてください。
朝晩も冷えがちです。体調管理をしっかり行った上で入山してください。

フォトギャラリー

黄金の森 富士見平小屋

瑞牆山荘前 無料駐車場

富士見平小屋 入口

森の登山道

大日岩

稜線から見下ろす森

金峰山山頂へ

稜線上 寒~い! 凍ってます

ここまで来た道を振り返る

金峰山山頂 五丈岩

金峰山山頂

広く開けた山頂から富士山もしっかり

瑞牆山

珍写真? 逆さ五丈岩

森はふかふか

黄金の森

赤も黄色も

ひと呼吸

帰りたくなくなる黄金

空も美しかったです

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部