岡山県三平山 スノーシューでエンジョイ

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
西原 弘二
岡山駅前店 店舗詳細をみる
日程
2016年01月28日 (木)~2016年01月28日 (木)
メンバー
古山さん 木徳さん
天候
曇り
コースタイム
登山口(120分)三平山山頂(30分)登山口
コース状況
新雪
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

初めて冬の三平山に行ってきました。

雪の時期は夏の登山道は雪崩の可能性もあるので、県境尾根をスノーシューで登りました。
ラッセルを覚悟していたのですが、なんとトレースがついており、だいぶ楽させてもらいました。

このコースは樹林帯の中を歩くのですが、やや急な斜面を歩きますので、雪が多いと少々体力が必要
になります。今回もトレースがあるとは言え、汗をかきかき登りました。

徐々に登っていくと、振り返ると蒜山三座や蒜山高原などが一望できました。夏山だと展望が開けませんが、冬は広葉樹の森は葉を落とすので、この時期はずーっと展望がきくので楽しいです。

樹林帯を抜けると、斜度が緩くなり、展望の良さあいまって、楽しく登ることができました。

コースタイムを見たらわかりますが、登りに比べて下山はあっという間でした。さっすがスノーシュー
は速い速い。途中転倒しましたが、転倒しても楽しいのがスノーシュー!

スノーシューの醍醐味を味わうには岡山県内の山では一級の三平山でした。

ちなみにこのコースをスノーシューで登るには「ヒールリフター」があるモデルがおすすめです。

フォトギャラリー

さぁ出発じゃ

楽々ルンルン♪♪と歩くと

徐々に斜度がきつくなるのじゃが、ひとりハイテンションの方が・・・

おっと干支の猿がお出迎えじゃ

曇りじゃが徐々に展望が良くなり

わぁ!うさぴょんじゃ

相変わらずスノーシューハイになりながら

今日も熱血解説で

スノーシュー満喫じゃ(^^♪

モデルが良いと撮影にも力が入るのじゃ

ええかんじじゃと歩くと

わっしょい!三平山山頂じゃ\(^o^)/

怪獣三平ゴンも来てくれたのじゃ

遊び疲れて下山じゃ下山じゃ

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

岡山駅前店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部