明神平 美しい霧氷の世界

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
辻 まい
日程
2016年02月18日 (木)~2016年02月18日 (木)
メンバー
近鉄あべのハルカス店 大久保
アウトレット岸和田カンカンベイサイドモール店 辻森
グラビティリサーチなんば 岡見
なんば店 亀井 辻 アルバイト
計 6名
天候
晴れ
コースタイム
大又林道終点→(120分)→明神平→(30分)→明神岳→(25分)→前山→(20分)→明神平→(75分)→大又林道終点
コース状況
大又林道終点の駐車地(15台程停められる。)
駐車場までの林道は真っ白でしたが凍結はなく、軽FF車スタッドレスタイヤで上がれました。
前日の降雪による積雪で、登山口からたっぷりの雪。
明神平ではふくらはぎほどの積雪でした。
トレースがなければスノーシューかワカンはあったほうがよいです。
明神滝で軽アイゼンをつけました。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

台高山脈北部の最高峰である明神平にみんなで行ってきました。
明神平の霧氷は、関西ではナンバーワンの美しさではないかと思っているほど大好きです。
今年はもうあきらめていましたが、前日に台高山脈に吹雪が吹き荒れ、この日は奇跡の快晴。
これ以上ないほどのコンディションでした。

4~5回渡渉を越えると、明神滝があり、このあたりから霧氷の世界になりました。
たいへん天気がよく、霧氷が溶けてしまうのではないかと思い、内心焦りながら登ります。
明神平につくと真っ白けの景色と青空!みんな笑顔になりました。
薊岳に行く計画でしたが、明神岳に寄ってから前山でソリ遊びに変更。
天王寺高校所有のあしび山荘(入れません)の横でお楽しみのごはんをみんなで食べました。

明神平は公共交通機関では難しく車はスタッドレスタイヤとチェーンが必要であるため敷居は高いのですが、初心者の方にもおすすめのやさしい雪山です。
雪山初めてのアルバイトさんも楽しめたようで、大満足の山行でした。

フォトギャラリー

あしび山荘

林道を歩いて出発

何度か渡渉もあります

薊岳へ続く稜線

白い世界です

霧氷の中を歩く

金剛山が見えます

もうすぐ明神平

みんなで

ふかふかの雪!楽しい☆

明神岳へ向かいます。

明神岳

南の稜線が美しい

行きたかった薊岳。また行こう。

水無山~国見岳

そりで滑る

みんなでご飯

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部