南アルプス☆北岳~間ノ岳 山小屋泊

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
くみんちゅ(おとな女子登山部)
横浜西口店 店舗詳細をみる
日程
2016年09月03日 (土)~2016年09月04日 (日)
メンバー
くみんちゅ その他1名
天候
1日目:曇り時々晴れ 2日目:晴れのち雨
コースタイム
●1日目
広河原(20分)白根御池分岐点(120分)白根御池小屋(120分)小太郎尾根分岐(30分)北岳肩の小屋(40分)北岳山頂(60分)北岳山荘 泊

●2日目
北岳山荘(90分)間ノ岳(60分)北岳山荘(70分)八本歯のコル(90分)大樺沢二俣(100分)広河原
コース状況
・北岳山頂から北岳山荘へ行くルートは急傾斜・ザレ場ぎみなので、ゆっくりと慎重に進んでください。
 (山岳会の方曰く、滑落しやすいところらしいです)
・八本歯付近のハシゴや岩場も気を付けてください。ゆっくりと行けば、問題ないです。
難易度
Google Map
  • 好日山荘WebShopお買得商品
  • 夏物ウェアクリアランス

感想コメント

南アルプス、日本の山標高第2北岳と、第3位の間ノ岳へ山小屋泊で行ってきました。
去年の夏、台風で中止になってしまったので、そのリベンジが果たせました!

前日まで天気は2日とも雨予報でしたが、ピーク時には快晴に恵まれました。
市営芦安駐車場に5:00前に到着し、5:15のバスに乗れました。
(しかし駐車場は土曜の朝ということもあって、バス停から一番遠い第4駐車場のほうに停めることになってしまいましたが…。バス停近くに停めたい方は、もっと早く着いたほうがいいです)

広河原を6:40に出発し、北岳山荘に着いたのは15:40。
標高差1600mを登るのはきついなあと改めて実感(笑)
でもそれ以上に3000mの景色と山小屋の美味しい食事に癒された2日間でした。
2日目は5:00に間ノ岳へ出発し戻ってきて、広河原へ着いたのは13時すぎ。
下山時には、雷鳥やオコジョの赤ちゃんも見れて、楽しい帰りになりました♪
次は、キタダケソウなどのお花がたくさん咲く時期にまた行きたいなぁと思います。

◆行動中の服装◆
上:メリノ長袖+化繊のTシャツ
下:ショートパンツとサポートタイツ
寒いとき:レインウェア

◆山小屋の服装◆
上:行動中の服装(2日目の)
下:ショートパンツとリカバリーウェア(リチャージのタイツ)
毛布が3枚もあったので、薄着でもとても暖かかったです。ダウンJKTを足元にまいて寝ました。

フォトギャラリー

北岳3193m登頂☆

出発の橋。ドキドキ

樹林を歩きます。気持ちいい。

白根御池小屋着。桃のソフトがしみるー!500円

ガスガスの草スベリ。暑かった、、

葉っぱがやや色づいて、秋を感じさせます♪

小太郎尾根分岐点。仙丈ケ岳が目の前に!

肩の小屋着。ガスっていたのが晴れて、北岳が!みんなパシャパシャ。

お昼は、シーフード入りトマトパスタ♪ワイルドにこのまま頂きマース笑

さぁ北岳へ!山頂が見えます~。岩がごろごろです。

北岳山頂。さすが土曜日、にぎわってます!

北ポーズ!やりたかった笑

1時間ほど歩いて、北岳山荘へ着きました。良いロケーション。

朝5:00、間ノ岳へ出発。富士山をバックに!

日の出と富士山のコラボ。良すぎる!

中白根山。

間ノ岳まであとちょっと。

6:40 間ノ岳登頂!穏やかそうですが、かなり風が強かったです…

古い標識も。360℃のパノラマ!次はこの奥の農鳥岳まで行きたいな。

帰りは八本歯から。ハシゴ気をつけましょう。

この記事を見た人は次の記事も見ています

おすすめアイテム
  • 好日山荘WebShopお買得商品
  • 夏物ウェアクリアランス