上荒井沢の氷瀑【山梨・芦安】

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
枝中 祐太朗
グランフロント大阪店 店舗詳細をみる
日程
2017年02月01日 (水)~2017年02月01日 (水)
メンバー
グランフロント大阪店 枝中 他2名
天候
晴れ
コースタイム
駐車地点40分~トリコルネ20分~カモシカルンゼ
コース状況
標高があまり高くはないがしっかりと氷瀑はありました。
アプローチの分岐に注意。氷は粘りのあるやわらかめの氷でした。
難易度
Google Map
  • 好日山荘WebShopお買得商品
  • 夏物ウェアクリアランス

感想コメント

南アルプス、芦安上荒井沢にアイスクライミングに行ってきました。
アプローチも近くタイプの違う氷瀑が楽しめるエリアです。

林道から上荒井沢を詰めていくと左岸に30m程のトリコルネと呼ばれる直瀑が現われます。
三角錐状で見映えのする滝です。中間部が70~85度くらい。体感的にはⅣ+くらいでした。
下降は上部の灌木で懸垂。

もうしばらく上流に行くとカモシカルンゼこちらも立派な滝でF1~F4までありF1は50m以上ありました。
マルチピッチでも登れますしF1だけでも楽しめます。斜度は60~中間部が75度くらいで体感はⅢ+~Ⅳ-といったところです。左側の灌木でビレイ&懸垂下降が可能です。

アプローチも近くて静かな山の中で手頃で綺麗な氷瀑を登れるこのエリア貴重ですね。
氷瀑は条件によっても変わると思いますが見た目にはいつも惑わされます、もう少し成長を期待。

*どちらのルートもスクリュー8本~10本あれば十分です。ロープはハーフロープ50m使用。

フォトギャラリー

トリコルネ30mくらい

遠くにカモシカルンゼ

上部よりトリコルネが左岸に見えます

登って方がいらしたので先にカモシカルンゼへ

カモシカルンゼ 50mを越えるF1

絵になりますね~

ボコボコしたスラブ状です

F2~F4氷結はイマイチ

懸垂で下降

基部

トリコルネ

見た目よりは登りやすかったです。

この記事を見た人は次の記事も見ています

おすすめアイテム
  • 好日山荘WebShopお買得商品
  • 夏物ウェアクリアランス