那須茶臼岳・朝日岳・三本槍岳~登山学校下見を兼ねて

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
好日山荘スタッフ
日程
2011年11月02日 (水)~2011年11月02日 (水)
メンバー
天候
晴れ
コースタイム
那須ロープウェイ山頂駅(9:50)→茶臼岳(10:15)→朝日岳(11:10)→清水平(11:35)→三本槍岳(12:00,休憩30分)→峰の茶屋跡避難小屋(13:45,昼食休憩30分)→牛ヶ首(14:30)→那須ロープウェイ山頂駅(14:50) 行動時間:約4時間
コース状況
【ロープウェイ山頂駅~茶臼岳】
ガレ場、岩場多し。落石・浮き石に注意。ロープウェイ周辺は観光客も。

【峰の茶屋跡避難小屋~朝日岳】
やはりガレ場、岩場の連続ですが、茶臼岳周辺のような火山特有の“無味乾燥”な風景ではなく、アルプスチックな景観です。また、朝日岳手前はやや高度感のある鎖場あり。雨で滑りやすくなっている日は特にご注意を。

【清水平~三本槍岳】
様相は一変します!清水平は木道も敷かれたたおやかな湿原。三本槍岳はなだらかだが、この山域の最高峰。また福島県との県境です。清水平周辺の道はぬかるんでいます。「ツルリッ!」にご注意。

【無限地獄、牛ヶ首】
シューシュー音を発しながら噴煙がモクモク上がっています。硫黄臭もしますので長居は無用!しかし周辺によい温泉が豊富なのはこの火山活動のおかげでしょうか♪
難易度
Google Map

より大きな地図で 100625那須を走る を表示
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

 11月8日に開催される「登山学校那須岳」の下見も兼ねてサクッと登ってきました。

 すでに僕は4回目の那須茶臼岳です。相変わらず足場が悪く緊張感を強いられますが、道はよく整備されており、平日にもかかわらずいつも多くの登山者が訪れています。東京からも日帰りで来られますし、栃木の名峰ですが、関東を代表する名峰ですね。

 朝日岳と三本槍岳の間は那須特有の岩だらけの道ではなく、土の道で、霜柱もありましたが、それでも昼間は暑い。雪が着いているか否かという時期なので軽アイゼン(6本爪)を用意しましたが、使うはずも無く…。きっと8日も安全に楽しく歩けるでしょう。しかし、来週は気温が下がるという予報。防寒着は必須。

フォトギャラリー

岩と空と飛行機雲…。朝日岳への稜線で。

いつもの登り。茶臼岳へ。

いつものガレ場。

いつもの山頂。茶臼岳。

下界が広い。それにしても空も広い。

いつもの岩場。朝日岳へ。

もひとつ岩場。

朝日岳から茶臼岳を望む。

さらに三本槍方面を。

元気でわんぱくな霜柱たち。

いつもの清水平。うーん美しい♪

ちょこっと水が。これもいつもの感じ。

やや、ぬかるんでます!

三本槍岳山頂。広くて休憩適地。

重なる山たち。

帰り道。

いつものように山で海の幸を食べる。SOTOのコンロが今日のお供。

峰の茶屋跡避難小屋前でパシャリ。

無限地獄。

牛ヶ首。もうすぐロープウェイ乗り場。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部