秋の沢は最高だねっ♪ 前川大滝沢

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
るんちゃん(おとな女子登山部)
新潟亀田店 店舗詳細をみる
日程
2017年10月09日 (月)~2017年10月09日 (月)
メンバー
山の先輩1名
天候
晴れ
コースタイム
滑川橋(60分)滑川大滝(80分)幅広滝(50分)Y字状滝(100分)潜滝(10分)登山道(100分)駐車場
コース状況
・駐車スペース5台ほど。トイレは手前の峠駅構内のものをお借りしました。
・滑川大滝は右岸を大きく高巻きます。120mの大滝なので高巻きもかなり高度感あります。
・幅広滝、ヒョングリ滝は左岸を高巻きましたが、中心部から直上もできそうです。
・Y字状滝は右岸の岩肌に掴まりながら泳ぎます。掴まらないと流されます。
・登山道は潜滝から戻ったところを横切っています。右岸側に下って行きます。笹薮の背が高く、崖をへつったりしてあまり整備されていませんでした。
・滑川温泉の外来入浴は15時半までです。
難易度
Google Map
  • 好日山荘WebShopお買得商品
  • 新商品続々入荷中!

感想コメント

 紅葉の東大巓の懐、前川の大滝沢で秋の沢登りを楽しんできました。ロープはほとんど出さなくて良いので初級の沢とされいていますが、水が冷たいのと、ハイステップが多かったことでなかなか一筋縄ではいきませんでした。

 見所は圧巻の滑川大滝。120mもの大きな滝で見る者を圧倒します。登山道脇から見下ろすこともできるので、大滝だけ見に行くことも可能です。幅広滝も巨大な簾のようで見応えがありました。クリーム色の岩肌のため釜に溜まった水の色がエメラルドグリーンに輝き、赤や黄色に色付いた木々と相まってうっとりするような景色が楽しめました。終点の潜滝は登れないのですが、その名の通り岩溝の中を滑り落ちるような20mの細長い滝。手前に登山道があるのですがザックを置いて見に行く価値はあります。

 秋の沢はやはり冷たいのですが、防寒対策さえ怠らなければ息を飲むような美しい絶景に出会うことができます。今回の山行でいっそう沢登りの楽しさに魅了されてしまいました。

フォトギャラリー

秋色の沢は絶品です。

入渓点。橋を下りてナメのスタート。

ナメナメ~。

滑川大滝。でっかいわぁ。

右岸の草付きを登ります。赤テープあり。

足の短い私には木を跨ぐのとっても大変。

道路みたいな場所。

このトイ状は直登できそうだけど左岸巻きました。

水の色がエメラルドグリーン。

幅広滝。

突っ込めそうだけどここも高巻いちゃった。

これはいけそうだ。

いい加減突っ込んでみました。

うっとりするような美しさ。

ちょこっとシャワー。

冷たいけどもう気にしない。

Y字状。右岸から泳ぎ。さすがに寒かった。

潜滝。長ーい。

登山道は藪もありました。

登山道脇から大滝。

この記事を見た人は次の記事も見ています

おすすめアイテム
  • 好日山荘WebShopお買得商品
  • 新商品続々入荷中!