鷲峰山 (京都府宇治市)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
鷲尾
グランフロント大阪店 店舗詳細をみる
日程
2018年03月02日 (金)~2018年03月02日 (金)
メンバー
グランフロント大阪店 中村
グランフロント大阪店 鷲尾
天候
晴れ
コースタイム
金胎寺 ⇒15分⇒ 行者の辻 ⇒20分⇒ 胎内潜 ⇒9分⇒ 千手の滝 ⇒9分⇒ 五光の滝 ⇒6分⇒ 護摩壇 ⇒8分⇒ 小鐘掛 ⇒14分⇒ 平等岩 ⇒20分⇒ 蟻の戸渡り ⇒4分⇒ 行者の辻 ⇒15分⇒ 金胎寺
コース状況
足場が悪いルートです。
岩場の連続なのでグリップの効くアプローチシューズがおすすめ。
鎖やロープは滑るので、滑り止めの付いたグローブか素手が良いと思います。
難易度
Google Map
  • 好日山荘WebShopお買得商品
  • 新商品続々入荷中!

感想コメント

お手軽な岩場に連れていってもらいました。
行者巡り2時間という、集中力も途切れない程良い時間。
とても楽しかったです。

ソールがメガグリップ採用のアプローチシューズを履いていきましたが、
溜まり積もった枯れ葉の急斜面には全然効かず、私にとっては恐怖でしかありませんでした。
ある意味、(岩場よりも)核心だったと思います。


楽しい岩場も「平等岩」を登っている途中で急に我に返ってしまい、
突如恐怖心が出てしまいました。

身動きできなくなったので、同行者に「こわ~い!」と叫んだら、
同行者は「冷静になったらダメです!!」と言うので、
コクッと頷いて無心になったら登れました。
まさに修行です。笑

あっという間に行者巡りは終わってしまって満足して家に帰ったら
軽く筋肉痛が・・・。
ずっとつま先立ちだったからでしょうね。

フォトギャラリー

鷲峰山金胎寺より行場巡りスタートです。

入山料300円を払います。

金胎寺の奥より行場入り口を経て「迎へ行者」へ。

すぐに「行者の辻」から左へ。

最初は下りから始まります。すぐに「東覗」。高度感抜群です。

どんどん下ります。枯れ葉が滑り、超危険!

足場が悪いので、ロープや鎖があります。滑ります!

急な坂を下りきると「体内潜」。

狭~~~いっ!! 後ろ向きに通ります。

また枯れ葉の連続です。ソールのグリップも効きません!私にとっての核心部でした!笑

「千手の滝」

「五光の滝」。左右に御神体があります。

「護摩壇」。いよいよ目当ての岩場かな?

「鐘掛」。岩場の始まり~。

楽しいぞ~~~!

「小鐘掛」。展望の良いところです。

「平等岩」。回り道はありますが、登りました。

ここはさすがに怖かったです。背中側は切れ落ちています。

岩場は終了。楽しかった!

最後に「蟻の戸渡り」がありますが、登れなかったです。お疲れ様でした。

この記事を見た人は次の記事も見ています

あなたへのおすすめ

おすすめアイテム
berghaus(バーグハウス)ウィメンズ アクシス ショーツ / カラー R14

berghaus(バーグハウス)ウィメンズ アクシス ショーツ / カラー R14

finetrack(ファイントラック)ケアファイン オールウォッシュ(アウトドア製品用洗剤420g)

finetrack(ファイントラック)ケアファイン オールウォッシュ(アウトドア製品用洗剤420g)

  • 好日山荘WebShopお買得商品
  • 新商品続々入荷中!