カタクリを求めて、右往左往のポンポン山~釈迦岳(大阪府、京都府)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
木德 尚代
神戸本店 店舗詳細をみる
日程
2018年04月16日 (月)~2018年04月16日 (月)
メンバー
天候
晴れ
コースタイム
神峯寺前 バス停 12:55~ 神峯寺 13:30~ 本山寺 14:15~ポンポン山 15:00~杉谷 引き換えし ~釈迦岳15:20~引き換えし 群生地 15:40~16:40~ 善峯寺1720~十輪寺バス停18:00~長岡天神駅19:00   
コース状況
整備された登山道
分岐多く間違い注意です。
善峯寺のバスは三時半くらいが最終なので、駅まで歩くしかないです。
神峯寺前 バス停はわりと遅くまで便あります。

18KM 累積標高差1000M位でした
難易度
Google Map
  • 好日山荘 2018 夏物ウェアクリアランスセール
  • 好日山荘WebShopお買得商品

感想コメント

最後のカタクリに会えるかもと、ポンポン山~小塩山縦走を考えておりましたが
朝動けず、昼からの登山になりました。

高槻駅にて、スマホ、GPS、地図忘れに気が付きましたが
4回程行っている山なので、記憶の地図で行ってみました。
バスは分かりにくいですが、高槻駅北①から出ております。(このあたりがスマホが無いと不便です)
東海自然道の整備された舗装道です。
八重桜、ツツジ、ユキモチソウ、カエデの新緑、夏椿など、お花いっぱいで楽しめました。
山頂は誰にも会わず、カタクリの群生に進みましたが、見落とし、杉谷に下山途中、戻り、釈迦岳まで行き
また引き換えし、やっと群生地の入り口発見しました。

ただ、もう終わりかけ。今年は早かったです。
杉谷のカタバミも終わっていて、ネコノメソウが一杯でした。
京都に入ると、最後のしだれ桜と、シャガが一杯でした。そして、小塩に降りると、「タケノコ」が一杯です。民家で販売している、「タケノコご飯の元」ゲットして、テンションあがりました。京都のタケノコは「白子タケノコ」と呼ばれ、人気のあるものです。
「バスないよ~、休んでいいよ~」と優しく声掛けてくださり更に元気がでました。
ひたすら歩き、途中の無人販売所のタケノコ(なんと300円)に心揺られながら、長岡天神駅に到着したのは少し暗くなっておりました。

だた、バスは無くても京都西山から長岡京までの「たけのこの街道」に下山でき良かったです。歩いてないと、自宅で販売している方にお会いできなかったと思います。お遍路歩きのような一日でした。
大阪から京都、全く雰囲気代わり楽しい山旅でした。
早出をお勧め致します。

フォトギャラリー

新緑ですね

こんな道はすぐ終わる

シャガ~~

神峯寺

東海自然道

大阪~

お、ユキモチさん

八重きれい

タチツボスミレさん?

山頂~ノンアル~

やっと見つけました

やっと

やっと

ハナネコノメ

ヤエとミツバツツジ

しだれ桜

シャガシャガシャガ~

タケノコです♡

神戸でラーメン

翌朝のタケノコごはんです

この記事を見た人は次の記事も見ています

あなたへのおすすめ

おすすめアイテム
  • 好日山荘 2018 夏物ウェアクリアランスセール
  • 好日山荘WebShopお買得商品