登山学校実技講座 読図とナイトハイク/貫山 712M

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
好日山荘スタッフ
日程
2018年09月15日 (土)~2018年09月15日 (土)
メンバー
天候
くもり
コースタイム
茶ヶ床園地(120分)貫山(90分)茶ヶ床園地
コース状況
昼からスタートでしたが、午前中雨が降ったので、滑りやすかったです。
特に山頂直下の急な坂は滑ります。
手も使って安全に歩きましょう。

ナイトハイクは昼間と違って灯りを頼りに歩きます。
明るいヘッドランプが見やすいです。替え電池を忘れずに。
足元、進む先を確認しながら歩きましょう。
暗くなると冷える時期です。防寒具を忘れずに持って行ってください。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

午後3:30に茶ヶ床園地に集合。
まずは、読図をしながら貫山を目指します。
いろいろな分岐で進行方向を確認しながら進みました。
まだまだ蒸し暑い気候です。
途中の景色もなかなか良い平尾台です。美しい、石灰岩の羊群原、ドリーネなどを堪能しながら登ります。
雲っていたので夕日は見れないかと思っていましたが、雲の隙間からオレンジの明かりが見えました。
きれいでした。
四方台から貫山を見ると、ガスの中。
登って行くと辺りは真っ白の中に入りました。2M先も見えないほどの濃い霧でした。
いつもなら夜景が見えますが、本日は真っ白。
休憩後、下って行くと夜景が見え、月も出てきました。

ご参加ありがとうございました。
またのご参加お待ちしております。

フォトギャラリー

貫山から下山中に見える夜景。

さあ、夕方から読図をしながら出発です。

分岐でチェック。

名物キス岩に寄ります。

ドリーネや羊群原が美しい景観を造っています。

だんだん地図読みが面白くなりましたか?

夕日が厚い雲の間から見えます。

夕日の写真とれましたか?

なんと四方台から見える貫山はガスの中。登ってみてもガスの中。2M先が見えないほどの濃い霧です。

ガスの中でハイポーズ。

しばし、休憩。暖かい紅茶とお菓子も食べました。

なんと、クワガタが飛んできました。びっくりしましたね。

急な下りがツルツル滑って大変でした。

夜景が見えます。

あ、月と星も見え出しました。

無事下山。ハイポーズ!

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部