御在所岳 1ルンゼ中又 アイスクライミング

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
サイド 真博
名古屋栄店 店舗詳細をみる
日程
2019年01月31日 (木)~2019年01月31日 (木)
メンバー
名古屋駅前店 サイド
好日山荘契約ガイド 井坂ガイド
天候
曇り〜雪〜みぞれ
コースタイム
鈴鹿スカイライン冬季ゲート(30)藤内小屋(60)1ルンゼ取り付き(150)終了点(50)取り付き(75)鈴鹿スカイライン冬季ゲート
コース状況
裏道登山口から積雪あり。
昼頃から湿雪が降ってきて、帰る頃には壁や氷が雪に覆われる
藤内小屋でみぞれ。下は雨。

氷の氷結、発達具合は本文・写真参照
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

今年は暖かい日が多いですが、なんとか氷が繋がってるだろうという事で御在所岳の1ルンゼ中又に行ってきました。

1ルンゼ中又は裏道からも良く見えるアイスのルートで、花崗岩の上に乗った氷を3~4ピッチで登る御在所を代表するルートです。



1ピッチ目
井坂Gリード スクリューが入らないであろう氷をノープロで超え、氷柱を登り残置支点まで。

2ピッチ目
サイド リード 正面の氷を右から登り、右上するルンゼを50mいっぱい登り灌木でビレイ。
気持ちの良いピッチでした。

3ピッチ目
サイド リード  井坂Gのご厚意でリードさせてもらいました。左の氷柱〜凹角を登り灌木帯まで。
滴る水滴で眼鏡が曇ったり、凹角右の脆い氷にアックス決めてたら氷ごと剥がれてフォールしたりと、奮闘的なクライミングになりました。

登り切った後は灌木やアバラコフなどを支点に3ピッチの懸垂をこなし取り付きへ。


氷結具合は、薄いところがあったり時折脆い氷があったりしましたが登れる範囲でした。

最後の凹角は右側の氷を剥がしてしまったので、難しくなっています。
ちなみに凹角右の大きい氷柱は乗っ越しがスカスカの雪と笹でかなり悪いとの事。


シーズンが短い中又ですが、もう少し発達すれば登りやすくなると思います。
ぜひ登ってみてください!

フォトギャラリー

ゲート前

見えてきました

中又全景

1ピッチ目

2P目

気持ちのいいピッチです

2P目フォロー。風は弱いですが、降雪が強くなってきていい感じな雰囲気が出て来ました

3P目

顔に水滴を浴びながら突破

傾斜があり、氷も脆い所があって悪かったです。

のっこすと灌木帯に出ます

懸垂1P目。リードの際に氷を剥がしてしまいました

懸垂2P目。支点はアバラコフで

雪が壁や氷にびっしりついてきました

下山

お疲れ様でした

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

名古屋栄店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部