チョコフォンデュパーティーat御殿山(滋賀県)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
あやや(おとな女子登山部)
日程
2019年02月07日 (木)~2019年02月07日 (木)
メンバー
グランフロント大阪店:山崎
天候
曇り
コースタイム
坊村(180)御殿山(15)P900m付近(65)坊村
コース状況
・夏道/冬道分岐点まではほぼドロドロです。
・10本爪以上アイゼンの携行必須です。
・ストック・ゲイターがあると便利です。
《お手洗い情報》
・坊村登山口前(水洗/ペーパー有)
難易度
Google Map

感想コメント

もふもふの雪を楽しみたくて、滋賀県までやってきました。

前日は近畿地方は雨だったので、あわよくば雪になってはしまいかと期待しましたがダメでした。
最初から登山道はぐちゃぐちゃ。

武奈ヶ岳を目指すも、何だか調子が上がらない。
結構な急登が続くのでひとまず手前の御殿山をゴールに切り替えました。

途中からアイゼンを装着していると、玄人っぽいお兄さんが休憩されており話を聞くと、御殿山以降はガスが濃く全く武奈ヶ岳が見えないので引き戻してきたそう。

私達も行けるだけ行ってみますと返事をし再び歩き出します。
が、偽ピークが多くなかなか御殿山の山頂に辿り着きません。

私も体調が少し悪くなってしまい、途中で荷物をデポしましたがそれでもまだ着きません。
あまり遅いと迷惑をかけてしまうので、先輩にピークハントを任せ途中で待機する事にしました。

しかし待っている間にGPSで現在地を確認すると山頂まであと50m程でした。
「登れないなんて悔しい!!」と気持ちを奮い立たせて何とか山頂まで登り切りました。
お兄さんの言う通り、武奈ヶ岳方面は濃霧で全く見えませんでしたので本日はここまでとしました。
(ちょっとホッとしました。)

さて、メイン行事のチョコレートフォンデュをするために風のない場所を探します。
適当な場所を見つけ、先輩のニューアイテム「スノーソー」でテーブルを作ります。
まずはお手本を見せて頂き、私もやってみる事に。
何コレ面白い。

ようやくテーブルの上に材料を置き、まずは温かい飲み物でもと思いガスバーナーを出してみたところ、
点かない!!
もしやガス缶が冷たくなり過ぎたのかと思い温めてもピクリともしません。

これが無くては始まらないのに~!!
お湯を掛けたりしっかり接続してもダメ。ガス缶もOリングが付いているし、何故だ?と思い、再度やり直すと点きました。不思議。
今日はアクシデントが多い日でひやひやしました。

チョコレートフォンデュはチョコの分量が分からず、結果的に板チョコ3枚分使用しましたが、さすがに食べきれませんでした。1人1枚分で良さそうです。
パラパラと雨も降ってきたところで下山開始。

下山してから神社の横溝で靴と足元を綺麗に掃除。たわしを忘れたので杉の木をブラシ代わりに。
自分達の汚れはくつき温泉てんくうで洗い流しました。

本日は先輩に助けられた1日でした。ご迷惑をおかけしてすみません。でも楽しかったのでまた行きましょう!!

■本日の服装
上:アクティブスキン ウール(250ウェイト) R3 アルパインJKT) ※最初は暑かったのでR3なし
下:アクティブスキン オールシーズン用パンツ レインパンツ
小物:ニット帽、サングラス

■気温
終始 7℃前後 山頂は風があり体感的には0℃くらいでした。

フォトギャラリー

冬と言えばチョコレートフォンデュです★

まずは御殿山へ

滋賀まで来たのに・・・

まさかの山がチョコレートフォンデュ状態

と思ったら生クリーム(雪)が出てきましたので

アイゼン履きます。ただ靴が既に大変な事に。

結構登るんですよね、さすが比良

良い椅子がありました

先輩、置いていかないで下さい!!

荷物をデポして何とか登頂

このガスなら武奈ヶ岳はやめておこう

先輩のニューアイテム、スノーソー

ちょっと見ときぃや

こないするんや!!(ナルホド)

雪のテーブル出来上りました

先輩があまおうを準備してくれました。めちゃ美味しい❤

チョコバナナも間違いない!!

食べ過ぎてようやく下山

お疲れ様でした

天然たわしで靴掃除

この記事を見た人は次の記事も見ています

あなたへのおすすめ

おすすめアイテム