伊吹山 伊吹ブルーに会えました!リハビリ登山㉝ (滋賀県)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
木德 尚代
神戸本店 店舗詳細をみる
日程
2019年02月18日 (月)~2019年02月18日 (月)
メンバー
天候
ガス後晴れ
コースタイム
登山口9:00~ 九合稜線 11:00 ~山頂 11:10~三角点 休暇 11:50 ~ 登山口13:30
コース状況
雪はかなり減っていて、三合からありますが、
今回はアイゼンは七合からつけました。ぎりぎり直登ルートで登れました。明日の雨で溶けそうです。

近江長岡駅からバス370円です。平日は便が少ないのです。
今回は 神戸から始発、 8:45分初のバス 帰りは伊吹登山口 14:30分のバスです。
難易度
Google Map

感想コメント

大山雪山登山が中止になり、雪に触れたい思いが強く、雪が少ない伊吹山とまだ雪のある比良山系と悩みましたが、悩みながら寝られず、
起床が四時。前日遅かったにも関わらず軌跡的に(笑)早く起きれたので、伊吹山に行ってきました。(久しぶりにアイゼンを使いたかったのもあります)

朝は山だけガスで不安になりましたが
途中からガスも消え、伊吹ブルーが現れました。ただ雪が少なく最中雪で直登ルート逆に登りにくかったです。久しぶりにピッケルが使えたのがうれしかったですね。
平日でも天気よいので、登山者は多かったです。

山頂は晴れたりガスが出たりでした。
白山を望め、北アルプスも見えました。

三角点も雪に埋もれて降りませんでした。
久しぶりに雪といちごで、女子的写真を撮りましたが、いちごをハートにと思ったのですがなかなかハートにみえず難しかったです。
撮影後はおやつにいただきました。

下山も直登ルートから下りましたが、最中雪でさくさくで、逆に滑りやすかったですね。

雪が少なかったのもあり
何度も伊吹山には行っておりますが、最短時間で下山できました。
関西の山でも何度も登っている山なので、登山ルートが染みついております。
慣れた道は早く登れ下れます。リハビリに最高の山だったのかもですね。いつもばぐちゃぐちゃの一合がすっかり乾ききっておりました。
下山すると、初夏のような暖かさで、二月??を忘れそうでした 笑
通年ならば、三月末くらいの雪状態の伊吹山でした。

車だと、節分草の群生地に寄れるので
(もう見頃のようです)
立ち寄れるかたはよってみてください。

雪は少なかったですが
伊吹ブルーに会え、白山、中央アルプスも垣間見れた、
雪山の美しさを堪能できた
楽しい雪山ハイクでした。
スキーで滑ってみたいなあ、来年からの課題です



今回は3シーズンの革靴と10本アイゼン(クロモリ)でした。
雪少な目の伊吹には丁度良かったです。ピッケルはBDのベノムアッズですが、伊吹山や夏道の雪山大山はストレートシャフトの若干長めのほうがよいように思います。

フォトギャラリー

三角点にて

ガスが抜けました

三合目

見えてきた

6合小屋すぎ7合手前でピッケルです

抜けてきました

ブルー

もう少し

稜線

9合です

日本武尊様

白山

三角点

撮影で息抜き

日本アルプス

見えてきました

山頂はまだこんな感じ

さて下山です、最中みたいな雪

ここだけは慎重に

明日には雪なくなっちゃいますね

この記事を見た人は次の記事も見ています

あなたへのおすすめ

おすすめアイテム