フリーズドライ食べ比べ試食会♪ 東海自然歩道の山:石老山(藤野15名山)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
家田 森
調布パルコ店 店舗詳細をみる
日程
2019年02月21日 (木)~2019年02月21日 (木)
メンバー
調布パルコ店 小室、アルバイト4名、家田
天候
晴れ
コースタイム
石老山登山口バス停(0:40)顕鏡寺(0:30)融合平見晴台(0:30)石老山(0:40)大明神展望台(0:55)プレジャーフォレスト前バス停

実働時間:3時間15分
コース状況
里山だけあり、よく歩かれている登山道。特に危険箇所はないが、おおきな岩がゴロゴロしていたり、登りも下りも結構急な所もあるので、ミッドカット以上ハイカットライトトレッキングシューズ推奨。
下山地近くに渡し船で相模湖を渡れるところがあり、予定ではそこでフィニッシュ!の予定だったのだが、残念ながらその日は臨時休船だった。あらかじめサイトでチェックできます。ドラム缶叩きたかったな…
 相模湖駅からバス10分程、片道¥200(スイカ使えます)。ちなみに渡し船は大人一人¥600。
難易度
Google Map
 
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

 この日は滅多にない調布パルコの休館日。僕もそれなりにパルコ歴長いが初めてで。せっかくなので来れるスタッフ皆でハイキングでも行こうかと。
 更にせっかくなのでお店にあるフリーズドライ食品全種類買い込んで、皆で少しずつ食べ比べしてみようということになりました。

 山は高尾からも近くて気負わずに登れる石老山を選択。大きな岩がゴロゴロで、単調でないので歩いていて楽しく、巨岩・奇岩には名前が付いていて解説もあるので退屈しない。春霞で富士山こそ見えなかったものの、いつも登る高尾陣馬の山並みを相模湖を隔てた対岸から一望できる展望台もある好立地。頂上には大きなテーブルが6台~あり、今回の企画にもピッタリ。
 歩き出しは暑いくらいでしたが、頂上に着く頃には気温も下がり、お湯を沸かすのに時間がかかったこともあり、2時間も過ごして充実した試食会ができたものの、少し寒かったのはやはりまだ2月ということか。ダウン・フリース大活躍!やはり低山でも必要ということが皆で体感もできたし。懇親会としても楽しい時間を過ごせたのではないかな、と思います。
 

フォトギャラリー

相模湖駅近くの出合坂より、相模湖越の石老山方面。

相模湖駅バス停前には観光センターもあり、石老山の資料や簡易マップも貰えます。

石老山入口バス停。ここは狭いのでとりあえず先に見える信号を左へ行きます。

するとすぐにトイレがあります。ここで身支度準備をします。

登山者と相模湖病院共用の駐車場。ここで舗装路と分かれます。

石老山は奇岩・巨石で有名です。ここは滝不動。水は落ちてなかったな…

平安時代から続く古刹顕鏡寺。安全登山のお参り。トイレも借りられます。

吉野岩、別名弁慶の力試岩。弁慶の手跡のような穴が二つあります。

飯綱権現神社を護るようにそびえる巨石、擁護岩。なぜがサングラスが二つほどお供え?してありました。

東南方向の眺めが良い、八方岩。

融合平見晴台で休憩。相模湖越の陣馬山が望めます。

広い石老山山頂。大き目テーブルが並ぶ、今回の試食会会場。

昨年購入のマナスル121。ようやっと使う機会ができて良かった。ちょいとお湯を沸かすのに時間がかかってしまったが…。

ずらっと並べたフリーズドライは圧巻。手際よく調理して、皆で実食!

山頂にて記念写真。

以外と急な下りの後、登りかえして大明神山。これぞ文句なしの大明神。

5分程先に大明神展望台があります。高尾山に、スカイツリーまで見えました。

相模湖キャンプ場のトイレが逆コース時最後のトイレとなります。

対面に相模湖プレジャーフォレストの観覧車がすぐそこに。この日は有名なイルミリオンも休みでした。

渡し船分岐。ここから降りて、ドラム缶を叩いて船を呼びます。今度は子供と是非かな。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

調布パルコ店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部