吉野山 ちびっこ一緒のリハビリ登山 45 (奈良県 吉野町) 

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
木德 尚代
神戸本店 店舗詳細をみる
日程
2019年04月10日 (水)~2019年04月10日 (水)
メンバー
白根三山一日で周遊する山強男子

お世話になっている方の息子さん(三歳)                  
天候
小雨、曇り、晴れ
コースタイム
吉野観光駐車場まで1K下駐車場 11:30 ~ 黒門 ~休憩 (昼ごはん)~ 金峯山寺 ~参拝 ~ 黒門~ 駐車場 15:10  ⇒ 石舞台古墳  
コース状況
整備された舗装道

吉野山観光駐車場は観光バスで一杯で、一キロ下の駐車場(1500円)に止めることになりました
難易度
Google Map

感想コメント

桜なら吉野ですよ!と普段お花には全く興味ないスタッフからのおすすめで、始発の電車で吉野に向かう予定でした。

強靭山男子が、友人のお子さんを預かることに なりさてどこ行こう?ととのことで
「吉野行ってみる?」とのことになり、急遽御子様三歳児ちびっこと行く吉野山になりました。子供相手、好きです。小学生くらいまでですが(笑)もともと子供キャンプの指導員からがアウトドアの道の入口でした。

天気予報は生憎の雨です。気温も下がるとの事で少し不安な気持ちで集合場所に向かいます。
ベテランお子様ハイクのガイドさんのアドバイスでは

雨の日の子供登山
子供の着替え一式、帰りの履き替えよう靴、レインシューズ
レインハット、手袋
体が冷えない対策、あきそうだったらやめてあげる
飽きないように、景色だけでなく、葉っぱ、木の実、石とか虫で遊ばせる

とのことでした。

小雨だったので、ちびっこの荷物は自分が持ってスタートです。
ただ舗装道の登りなので、少し歩いて、山強男子がおんぶします。
駐車場で休憩をして、すこし歩いてご飯休憩をいたしました。
下千本満開、途中の桜も満開でした。

金峯山寺はご本尊御開帳でかなりの人が参拝しておりました。自分だけ中で参拝させてもらい、巨大なご本尊を眺めることができました。
外では御餅をいただけたそうです。

中千本眺めるところでUターンです。大好きなお魚をゲットして、ゲットしたものの
お魚の串で怪我しないように見守りながらの下山でした。
駐車場で休憩いたします。ここでイチゴおやつです。この間に珈琲をいれようとおもったのですが、イチゴ食べさすので精いっぱいでした。
最後の駐車場まで頑張って歩きました。
下りはほぼ歩いたので、三歳児にはとっても頑張った一日だったと思います。
葉っぱ撮ったり、枝で遊んだり、わらび見つけたりと楽しい下りでした。
お子様にも楽しかったと言っていただき、本当によかったなあと思います。

丁度自分も三歳の時にはじめて奈良にきたことを思い出しました。
小さな子供の目線で楽しめた吉野桜でした。

金峯山とは、吉野から大峰にかける一帯になります。
金剛蔵権現が現れ、それを桜の木に彫刻したことから御神木とされ桜が愛護されたそうです。ここから続く奥掛け道も行ってみたいですね。
奈良は祖母の出で、登りたい山も一杯あります。

帰りに明日香村の石舞台古墳に寄りました。桜満開の中の古墳は素晴らしい光景でした。ヒヨドリ、ツグミも一杯でした。明日香村の桜も美しかったです。

夜は神戸の須磨の桜も美しく、少し冷えたので桜を長く楽しめました春ですね。

上千本、奥千本がまだまだ楽しめそうな吉野でした。

フォトギャラリー

下千本 満開です

スターっと!

1K登り道はまだ早かった

素晴らしい!

ね!

満開です

山菜そば

金峯山寺 国宝門

金峯山寺 人一杯です

吉野から奥掛け道がはじまります

桜桜桜 美しいです

おいしいもの一杯です

お魚大好き!でお店のおお兄さんもにこにこです!

アメゴ、イワナ、鮎 

桜一杯で楽しいね!

もう一度

吉野桜にお別れです

ツグミ

石舞台古墳 

この記事を見た人は次の記事も見ています

おすすめアイテム