堂倉山〜マブシ嶺(コブシ嶺)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
中村 祥吾
グランフロント大阪店 店舗詳細をみる
日程
2019年07月12日 (金)~2019年07月12日 (金)
メンバー
グランフロント大阪店:中村
天候
曇りのち晴れ
コースタイム
大台ヶ原駐車場(20)尾鷲辻(25)堂倉山(60)地倉山(10)マブシ嶺(120)大台ヶ原駐車場
コース状況
一部道が崩れているところがありますが、それ以外は危険度は少ないです。
難易度
Google Map

感想コメント

梅雨中の晴れ間があったので、大台ヶ原から尾鷲道へ入っていくマブシ嶺までのルートを歩いてきました。

駐車場から真っ直ぐ尾鷲辻を目指します。尾鷲辻の東屋を通り抜け尾鷲道へ。尾鷲道はアップダウンの少ないトラバース道なので危険度は少なめです。
途中ややルートがわかりにくい堂倉山を踏み、そこから再度尾鷲道へ合流します。

その後、地倉山を通過し次の目的地の雷峠を目指しましたが見当たらず、今回の目的地であるマブシ嶺に到着しました。
実際は嶺の名前を指しているだけなのでピークはありません。小休止のあと来た道を戻ります。帰路の途中の奥に来たときには見なかった看板を発見。少し道を外したこれが雷峠とのことでした。
そこからは来た道を忠実に辿れば駐車場に到着します。

フォトギャラリー

この東屋を真っ直ぐ貫いて行くと尾鷲道へ。

堂倉山。

尾根に合流して左へ行くと地倉山へ。あとから気付きましたが、これを右に行くと帰りに発見する雷峠です。

雷峠の看板

この記事を見た人は次の記事も見ています

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部