灼熱の六甲山半縦走(塩屋~新神戸)リハビリ登山70 神戸市

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
木德 尚代
神戸本店 店舗詳細をみる
日程
2019年09月07日 (土)~2019年09月07日 (土)
メンバー
天候
快晴 最高気温34度
コースタイム
塩屋駅 12:10~  須磨アルプス 縦走路 住宅地 13:50~ 高取山下山道分岐の公園 14:50~ ひよどりごえ 駅 15:30 ~ 菊水山 16:30 ~ 鍋蓋山 17:15~ 市ヶ原 17:40~ 新神戸駅 18:10 ~ 三宮駅 


21KM 三宮まで1.5K 市ヶ原からは少し走りました。他は歩きです。
コース状況
整備された登山道ですが菊水からの下り道はやや荒れております。滑りやすかったです。

住宅街もかなり大きめの標識があり迷うことはありません。

菊水山山頂に少しアブがおりました。ポイズンリムーバーも装備に加えるべきでした
(二カ所止まっただけなのに、翌日腫れました)
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

連勤が続き、久しぶりの一日休みになりました。本来は少し遠くの山に行く予定でしたが、
疲れていたのもあり、ゆっくり眠る事にしました。
お昼前に家をでて、夏日ですが、サクッと須磨アルプスで汗を流そうと暑さの中登っていきました。
今年は、明石海峡のあたりはイカがあたりで、塩屋のカレー屋さんで昼食をとる予定でしたが、
出発前のお惣菜屋さんで「イカのお寿司」が美味しそうだったので、山で「イカ寿司」を食べる山行に変更いたしました。

イカが痛まないように急いで登ります。旗振山過ぎた木陰でいただきました。
美味しい!そして縦走を続けます。
鉄拐山にて、会社の方にばったり出会いました。須磨アルプスで知人に会ったの初めてです。
ご家族が初めて山とのことでした。海の絶景見ながらの山ご飯は最高ですね!
縦走続けます。須磨アルプスだけでは、少し物足りず先を進みます。
ただ、夏日です。住宅街が暑くてどうしようかとも思いましたが、木陰は涼しく、縦走を続けます。鵯駅までの、住宅街のアップがきつく、ただ久しぶりに菊水の急登りを登っておこうと思い、続けます。思った以上に、菊水の登りは応えます。下りも急でした。記憶にない(笑)悪さでした。
最後の登りの鍋蓋山は少し涼しくなったので、菊水の登りより楽でありがたかったです。
海の絶景は癒されます。暑さでスピード出せず、ここから少し速度を速めます。太龍寺から市ヶ原は走ります。そして、何十回も通っているのに、何故だか(疲れてたのでしょうか?)ハーブ園に行く大回りをしましたが、
新神戸に6時過ぎに到着です。

久しぶりの半縦走は、日差しのきつさと暑さが応えました。アップダウンあるので、六甲山全縦走の前半はきついですね。全縦走だと、摩耶山に登る天狗道も応えます。
下山後のビールが身に沁みました。

涼しくなってまた歩きたいです。時間あれば後半を繋げたいですね。
水分は3L程飲みました。
帰宅後もほてりがとれず、日よけ対策は必須ですね。

フォトギャラリー

旗振山からのお寿司 

塩屋はすぐにジャングルです

気持ちいいですが暑い・・

さてイカ尽くし

横尾山目指します

下って

登る、暑い・・。

癒し

馬の背

ここは楽しい

かっこいいですね

東山から~

高取山 奥の院です

菊水山山頂からの海

下り悪いです

鍋蓋山

山からの最後の海 

布引公園からの神戸の街

布引の滝

電車だと飲めます!ビールが沁みます

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

神戸本店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部