【おとな女子登山部】関西忘年会ツアー六甲ハイキング 

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
つじまい(おとな女子登山部)
グランフロント大阪店 店舗詳細をみる
日程
2019年12月01日 (日)~2019年12月01日 (日)
メンバー
お客さま5名
おとな女子登山部 あやや、つじまい
天候
晴れ
コースタイム
元町駅→(30)→諏訪山→(90)→二本松→(60)→再度山公園バス停~(バス移動)~森林植物園→(30)→弓削牧場→(30)→上谷駅
コース状況
コースは舗装路とハイキングコース半々くらいです。
慣れた方ならローカットシューズでもOK。

落葉で足元が見づらくなりますので、道を外さないよう注意が必要です。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

おとな女子登山部ツアー、関西の忘年会登山は六甲ハイキング(^^)
地元のハイカーに愛される再度山(ふたたびさん)周辺を歩いて、弓削牧場を目指します。

5名のお客様と一緒に、元町駅から出発しました。
当日は、これ以上ない程の快晴で、ハイキング日和です☀
ウェアをどうしようかとても悩みましたが、私は少し着すぎて来ちゃいました☺
なので歩き始めの公園でみんなでレイヤリングの調整をしました。
この時期はウェアを迷いますが、どんなに晴れていても防寒着は必須!
ゆっくり休憩していると、どんどん冷えてきます。

街を過ぎると、ウォーミングアップにちょうどいい階段を上がっていきます。
紅葉が見頃で、本当にきれいでした。
らせん階段のビーナスブリッジを登っていくと、ハートのかたちのモニュメントがあらわれます。
カップルがここで南京錠をかけて愛を誓う、デートスポットですね。
夜に来れば、神戸の1000万ドル(っていくら?)の夜景を見ながら・・雰囲気バッチリ♡

六甲はどこのコースを歩いても思いますが、斜度がきつく登り始めでバテがちになります。
「トレッキングポールを持ってきたらよかったなあ」とお客さま。
そこで、私がドヤ顔でザックの中から出したのが、お気に入りのシナノ社トレッキングポール。
今年、シナノさんの創業100周年ということで、記念モデルが発売されました。
それが、「北斗の拳」×「シナノ」コラボモデル!!
北斗の拳原作者の武論尊さんの出身地がシナノ本社の長野県佐久市であることから、夢のコラボが実現しました。
日頃から理想の男性はケンシロウだと断言するほどの北斗の拳ファンである私。
飛びついたのは言うまでもありません。笑
余談ですが、屋久島ツアーでは、屋久島ガイドの間で北斗の拳ポールが流行していてここでも話題になりました。
もし、欲しいという方は限定商品なのでお早目に問い合わせください☺
そんなお気に入りのポールを、お客様にお貸しして出発しました。
なんだかパワーをもらえる気がする、とうれしいお言葉いただきました。

すこし頑張って錨山や市章山で神戸の絶景を眺めました。
六甲に詳しいあややの案内で歩いていきますと、大龍寺というお寺に到着。
落葉した銀杏が境内に敷き詰められ、まるで黄色いじゅうたんのようです。
ここから再度山公園まではすぐ。たくさんの方々が紅葉狩りを楽しまれていました。

時間調整のため、バスで一部短縮させていただきました。
森林植物園までワープ!ミタセコイアの紅葉も見頃バッチリで、しばし散策。
甘いものに目がないあややと、おいしそうな茶菓子を物色しました。

森林植物園からは山田道というハイキングコースを歩いて弓削牧場へ。
閑静な住宅街のなかに、弓削牧場はありました。
あややが何度か来店しているようで、チーズ好きのあややが「今まで食べたチーズフォンデュのなかで一番おいしかった」という噂のレストラン「チーズハウスヤルゴイ」へ。
あややのお母さまが見つけたお店だそうです。ありがとうお母さま。
今回はハイキング後のランチなので、ボリュームのあるホエイシチューと地鶏のハーブ焼き、シフォンケーキなど。どれもすごくおいしいです。
お土産にチーズを買って帰りました。

ランチの間は、みなさんの山が好きになったきっかけなどをお聞きしました。
キャンプからはじめて山に登るようになったり。
旦那さんに付いていくだけだったけど、自分で登る技術を身につけたくて、机上講座に参加しているという方も。
ツアーに参加してくださる方々は、モチベーションが高くて山が大好きな方ばかりなので、私自身もいい刺激になります。
少し早いですが、今年一年のしめくくりとして、よき一日でした(^^)
来年もよろしくお願いします!
ご参加のみなさま、ありがとうございました。

フォトギャラリー

レストランの前で(笑)集合写真

街からすぐです

諏訪山公園

ビーナスブリッジ

愛の鍵モニュメント

鍵を溶かして作られたそうです

イカリ山へ

真っ赤!

展望台から神戸を見下ろす絶景

お気に入りの北斗の拳トレッキングポールを見せて喜ぶ図

大龍寺境内

再度山公園

ワープして森林植物園へ

弓削牧場でランチ!

☺☺☺

♡♡♡

ジャンケン大会

気に入っていただけたでしょうか☺

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

グランフロント大阪店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部