淡路島最高峰「諭鶴羽山」

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
川崎 大輔
【閉店】FOOTWEAR店 店舗詳細をみる
日程
2011年12月29日 (木)~2011年12月29日 (木)
メンバー
単独
天候
晴れ
コースタイム
諭鶴羽ダム〜山頂(1:05)
山頂〜諭鶴羽ダム(0:50)
コース状況
最初急な坂がありますがそれ以外はなだらかな坂で歩きやすかったです。
危険な場所や迷いやすい所もありませんでした。
難易度
Google Map

より大きな地図で 諭鶴羽山 を表示
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

山頂や諭鶴羽中継所から海が一望できて海と山両方楽しむ事が出来ました。
野生の鹿や野鳥などの動物もたくさん生息していました。

フォトギャラリー

諭鶴羽ダム。

駐車場。奥にも数台停めれます

ダムを渡ります

渡りきると左側に行き、右手の階段を登ります。

急な坂が始まります。

20分ほど登るとなだらかな登山道になります。

休憩ポイント。

登山道からは他の山も眺められます。

ダムも見えます。

落ち葉がきれいでした。

この分岐を左奥に行きます。

何ヶ所も分岐ありますが、わかりやすい道標あるので安心して登れます。

ここを左に行くと山頂までもう少し。

諭鶴羽中継所。

頂上到着!

山頂から南に行くと海が見えるポイントあります。

山頂はこんな感じ。

山頂からの展望。

諭鶴羽中継所からの展望。

淡路島が一望出来ます。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

【閉店】FOOTWEAR店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部