おうちどあ テントとタープのお手入れ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
大島 
川崎ダイス店 店舗詳細をみる
日程
2021年09月08日 (水)~2021年09月08日 (水)
メンバー
天候
曇りのち雨
コースタイム
自宅お風呂とベランダ
コース状況
■用意する物
・洗剤 ・撥水剤 ・バケツなど水の溜められるもの
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

タープの撥水が弱くなったのでお手入れをしました。

今回は買って10年。未手入れだったので念入りお手入れ。
やり方は基本的に雨具と一緒です。
買ったばかりや汚れがひどく無い時は洗剤を薄く溶いて
スポンジで擦り洗いでも大丈夫です。

まずはバケツに洗剤を混ぜて押し洗い。
ザブザブと洗います。バケツがちょっと小さいので
水の濁りが少なくなるまで2度、3度水を変えながら洗います。
その要領でテントも洗濯。

洗濯が終わったら次は濯ぎです。
これも洗濯と一緒で泡が出なくなるまで水を変えて濯ぎます。
大きさもあるのである程度濯いだら湯船にドーン。ザブザブー。と濯いで
浴室乾燥のバーに吊るして最後にシャワーのきれいな水で流します。

その後乾燥。
が、ベランダが洗濯物でいっぱいなので浴室乾燥を使っちゃいます。
テントとタープ2枚で1時間もあればすっかり乾いていました。

その間に洗濯物が乾いたので片付けてベランダを開けて
ベランダで撥水剤を塗ります。
今回は、アライテントの塗る撥水剤を使用。
タープは床に置いて塗り塗りして
テントは張った状態で塗っていきます。

両方処理をしたら1本使い切りました。
1用テントなら2、3回やれそうです。

そして、撥水剤を乾燥させたら終了です。

塗る撥水剤だとムラを少なくしっかりと処理ができますが
スプレータイプでも問題はありません。

1人用でも洗うとなると大変なテント。
でもたまにお手入れをしないと雨の時にしみてくるようになってしまいます。
状態を見ながら適宜適切なお手入れをしていくと
長く快適な状態が維持できますので 是非お手入れを!

フォトギャラリー

テント、タープを洗いましょう。

今日は使ったテントとタープの洗濯です。※画像編集しても縦横がなぜかアップロードすると修正できません…。

用法をよく見てバケツで洗います。

ザブザブと手洗いをします。

ざばーとあげてみると…

汚い…。この水がきれいになるまで繰り返します。

そして濯ぐ。

バケツでは濯ぎきれないので最後は湯船で。

洗剤よー濯がれろー!

仕上げにシャワーで

タープも同じく。

ベランダが洗濯物で埋まってるので浴室乾燥を使っちゃいます。

ベランダが開いたので移動して撥水剤を塗ります。

スポンジに垂らして…

ぬーりぬり。

テントは張った状態で塗ります。でこのまましばらく放置して撥水剤を乾かします。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

川崎ダイス店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部