岡山県浅口市 岡山県民なら見ておきたい夕日と夜景の遥照山

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
西原 弘二
岡山駅前店 店舗詳細をみる
日程
2022年01月16日 (日)~2022年01月16日 (日)
メンバー
家族
天候
晴れのち曇り
コースタイム
遥照山目鑑定駐車場(30分)夫婦松展望台(30分)遥照山目鑑定駐車場
コース状況
整備されていて歩きやすい
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

運動不足気味の家族を連れ出し、遥照山に夕日と夜景を見に行ってきました。

遙照山は映画のロケ地になり、観光スポットとして人気です、中でも夕陽と夜景が同時に見られる場所として有名です。

普段は金光町の加賀池から登るのですが、夜のトレッキングは危ないということで、今回はゴールの遙照山目鑑展望台駐車場まで車で行きました。

そこから歩いて藤波池キャンプ場経由で夫婦松展望台に行き、まずは夕陽を見ました。

夕陽を見たら、引き返して遙照山目鑑展望台を目指しました。

陽がくれると雑木林の中は暗いのでヘッドライトの登場。

東の空はまだ雲は少なく月が見ながら展望台へ。

到着するとちょうど日が暮れ、西の空は夕焼けと夜景、南東は玉島と水島の夜景がとてもきれいでした。

夜景を見ている間はとても寒いです。防寒対策は万全に。

今回は遥照山目鑑展望台駐車場から夫婦松展望台まで行き、ぐるりと約1時間ほど歩きました。
何度も来ていますが、日が暮れると道がわかりにくいなぁと実感。

ナイトトレッキングをする場合は、日中必ず下見して一度は歩いて下さいね。
明るめのヘッドライトも必携です。

夕日と夜景を見たい方はしっかり準備してから楽しんで下さい。

歩くのは嫌という方は遥照山目鑑展望台駐車場から目鑑展望台はすぐそこなので、下見は不要です。

でも、せっかくなら夫婦松展望台までがおすすめですよ。

そうそう、藤波池キャンプ場は冬でも営業しているので、キャンプとナイトハイク両方楽しめます!

フォトギャラリー

ゴールから出発じゃ・じゃ歩かんでええやんという声が聞こえたが・・

まずは藤波池キャンプ場に向かい

池の遊歩道を歩き

山の中を歩き

展望抜群の夫婦松展望台に到着じゃ

夫婦松と夕日のコラボがええ感じじゃのぉ

なかなかのもんじゃ

空もええのぉ

夕日を見たら今度は上の遥照山目鑑展望台を目指して

暗くなってきたのでヘッドライトをつけて

右をみたら月が見えた!

鴨方里庄方面の夕日と夜景はええ感じじゃ

水島方面の夜景もきれいのぉ(撮影がへたなので写真よりもっときれいです)

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

岡山駅前店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部