雪の地蔵山から愛宕山へ / 京都北山

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
上田 哲也
京都河原町店 店舗詳細をみる
日程
2022年02月28日 (月)~2022年02月28日 (月)
メンバー
京都河原町店:上田
天候
晴れ
コースタイム
水尾~45分~水尾わかれ・分岐~30分~愛宕神社~55分~地蔵山(947.3m)~45分~愛宕山(889.8m)~30分~水尾わかれ・分岐~40分~水尾
コース状況
水尾わかれ~愛宕神社間、カチカチに凍結していますのでアイゼン必携です。

水場:なし
WC:なし
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

京都北山にある地蔵山から愛宕山へ行ってみました。

三密を避ける為に公共交通機関を使用せず、いつも通り早朝に出発。数年ぶりに水尾から登りましたが、相変わらずの急登でした。水尾わかれで愛宕山の表参道に合流。ここ数日気温が高かった為か、休憩所付近の雪と氷は溶けていましたが、黒門の手前から溶けた雪がカチカチに凍っていました。アイゼンとストック必携です。
愛宕神社からはスキー場跡経由で地蔵山へ向かいましたが、積雪は30~50㎝ぐらい、トレースがしっかり締まっていて非常に歩きやすかったです。三角点は雪の中。気温5度で暖かかったです。帰路は往路を下り、水尾へ下山しました。

フォトギャラリー

愛宕山からの眺め

水尾の登山道は歩きやすい

水尾わかれ休憩所

階段が凍ってます

階段が埋もれてます!

黒門

愛宕神社境内

愛宕神社本殿への階段

裏愛宕は雪が多い

スキー場跡付近

スキー場跡付近

トレースはしっかりついています

雪の影絵

積雪は30~50㎝ぐらい

まだまだ雪が残っています

南丹方面が見えます

地蔵山が見えてきた

雪道

雪道

地蔵山の山頂

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

京都河原町店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部