裏磐梯BCレッスン イエローフォールは終了です!

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
なみへ~(おとな女子登山部)
日程
2022年03月12日 (土)~2022年03月12日 (土)
メンバー
経験者 1名
天候
晴れ
コースタイム
裏磐梯スキー場リフト上-100分-イエローフォール付近散策-50分-スキー場リフト上 滑って遊ぶ
コース状況
雪は日陰クラスト状です。トレースがないと目印がないのでGPSを稼働していましたが踏み跡沢山ありました。
スノーシューの方は下りもリフトに乗れます。時間に注意してください。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

この冬テレマークスキーをはじめました!
スキーもろくに滑れないけどシーズン券を購入しゲレンデで猛特訓をしてきました。

重い荷物を担いで、シールをつけて行動する練習もはじめようということになり初心者に人気のある箕輪スキー場から箕輪山へBCトレーニング予定でした。
駐車場へ向かいながら上空の風に不安・・・。到着したらリフトが止まってしまったようで皆様退散されていました。
予定を変更し、裏磐梯スキー場からイエローフォールをみるルートへ。
イエローフォールはもう見れないだろうけどおだやかなスノーハイクができそうです。

イエローフォールとは、磐梯山の厳寒期にしか現れない神秘の氷瀑(氷の滝)です。
雪解けした水が地中の硫黄分や鉄分を含んでしみ出し、幾重にもなり凍っています。
高さは10メートル、幅8メートルで文字通り黄色っぽい滝です!

スキー場が営業している場合、リフトが使用でき格段に楽になります。
スキーだと帰りは滑って帰ってこれますので時間短縮になります。
スノーシューの方はゲレンデ内は歩けませんのでリフトを使っておりるかゲレンデの脇をおりることになりそうです。時間に余裕をもってリフトでおりるのがよいかと・・・。

初の荷物を背負ったシール歩行も無事終了。
ゆるやかな傾斜のスノーハイクだったので楽しく歩けました。
立ったままのシールの着脱や、山スキーの危険などをちょっとずつ教わりながら緩く歩いてゆるく滑ってみました。
次回は西吾妻山BCトレーニングです^^大型ザックで頑張ります。


私事ですが、今月末で好日山荘及びおとな女子登山部を卒業することになりました。
日頃のご愛顧に感謝いたします。これからも皆様の楽しいアウトドアライフを応援しております!

おとな女子登山部ブログ 「山からのおすそわけ」
https://yama-osusowake.hatenablog.com/entry/2022/03/14/124023

フォトギャラリー

リフトトップ スタート

前日はゲレンデトレーニング

夜は花火が見れた

スタートは穏やかな森

次回目指す山方面

沼のあたり

まさか?あれ?

イエローフォールをつまむ

イエローフォー

シールをたったままはがす練習失敗

初テレBC

緩斜面だけどカリカリしてて滑りにくい

木の枝に不慣れ

おだやかに終了

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部