道北遠征 2日目 ピヤシリ山⇒ウエンシリ岳

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
斉藤 裕一
サッポロファクトリー店 店舗詳細をみる
日程
2022年06月15日 (水)~2022年06月15日 (水)
メンバー
斉藤
石渡(グラビティリサーチ札幌)
他 1名
天候
晴れ
コースタイム
登り 2時間30分
下り 2時間
※タイムは一般的なコースタイムで、
 実際にかかった時間とは異なります。
コース状況
総距離 6.1km
高低差 843m
概ね良好。
最初の急登のみぬかるみが酷く滑りやすい。
全体的に登山道が細く、常に滑落しないように注意する必要がある。
距離や標高、高低差で判断するのは危険。
体力的にかなり余力を残しておく必要あり。
またマダニがかなり多く、
今回は遭遇してないがヒグマの遭遇率も高め。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

道北、北海道百名山の旅
2日目はピヤシリ山⇒ウエンシリ岳の予定でしたが、
ピヤシリ山はコロナ対策の為、6/30迄入山規制…
事前に規制情報は調べていたのですが、
もしかしたら、登れるかも?と思って、
ピヤシリスキー場まで、行ってみたのですが、
しっかり通行止めでした。
と言う事で、気を取り直してウエンシリ岳へ!!
登り始めから、かなりの急登。昨日の疲れもあってかなりきつい。
地図を確認しそろそろ傾斜が緩くなるから、少し楽になると思いきや、
傾斜の緩いところは両サイド絶壁のガレ場です。
高所恐怖症の私にはなかなか厳しい。。。
なんとかピークハントしたのですが、
2時間10分とほぼコースタイム通りかかってしまいました。
下山は体力的には問題ないのですが、
常に滑落を気にしながらの下山でしたので、
精神的に疲れる下山でしたね。
4時間程の登山でしたが、精神的に強くなれた気がします。
あと、マダニの数が凄かったですね…

※マダニに関しては同行者の石渡さん(グラビティリサーチ札幌)が
 面白い考察記事をアップしているので、
 石渡さんの登山レポートも是非見てみて下さいね。

フォトギャラリー

ピヤシリスキー場のジャンプ台。

登山道へ向かう道路が閉鎖されてました。

気を取り直して、ウエンシリへ!!

いきなりの急登…

天気いいですねー。

氷のトンネル。見つけられず。

難所。

傾斜が緩くなると、今度は危険度が増します。

熊の爪痕ですね。

稜線から見えるピーク!

スカーッとしてますね。

山頂からの景色。スキーで滑るたくなる斜面。

山頂看板。倒れてました。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

サッポロファクトリー店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部