三ツ下谷 沢登り / 裏六甲

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
上田
京都河原町店 店舗詳細をみる
日程
2012年08月06日 (月)~2012年08月06日 (月)
メンバー
WEBプラス店 上田
その他1名
天候
晴れ
コースタイム
山田道・登山口~(40分)~三ツ下谷・出合~(90分)~炭ヶ谷・合流地点~(60分)~山田道・登山口
コース状況
沢登り初心者向けレベルですが、ほとんど人が入らない谷ですので経験者に同行しましょう。
入渓地点付近、道が不明瞭なところがあります。(下記参照)

※三ツ下谷はマムシがいますのでご注意下さい。

ヒル:いませんでした。
水量:足首ぐらい(深くて腰ぐらい)
難易度
Google Map

より大きな地図で 三ツ下谷 を表示
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

裏六甲のあまり知られていない沢登りコースである三ツ下谷へ行ってみました。

流程1kmほどと短い沢ですが、小滝、大滝、ナメ、ゴルジュなどがコンパクトに収まっています。
また途中で堰堤に寸断されていない六甲山では珍しい沢ですので、自然の良さが残っていました。

水量は少な目で遡行時間も短いので、予備計画の沢コースなどにオススメです。
下山は炭ヶ谷から旧道に入れば、山田道の登山口に戻れます。

4m滝 ハング気味で直登は結構キツイです。右手の残置スリング使うか、左から巻けます。
7m滝 直登できます。
5m滝 直登できます。
20m斜滝 滝芯右側から登れます
10m滝 左岸から巻けます

【アプローチ】
谷上駅西側の「山田道」を標識に従って歩いていくと、しばらくして「左行止り」と書かれた標識が現れますのでこれを左折して丸山谷に沿って進みます。
一部笹薮に埋もれた山道をそのまま進むと三ツ下谷・出合に下りる小道が出てきます。
これを下り沢に出て対岸に渡渉すれば、左手に堰堤が見えてきます。ここが三ツ下谷の入り口。

フォトギャラリー

簡単な滝は登るべし♪

この笹薮の先に秘境が…

入渓地点

ナメが出てきます

小さな滝も出てきます

滝がちょっと大きくなります

オーバーハングの小滝直登に苦戦(>_<)

ちょっと深い所もあります

薄暗い所もあります

5m滝

直登できます

7m滝

20m斜滝

爽やか~♪

水量は結構少なめ

10m滝

二俣

ゴルジュ

炭ヶ谷~谷上への旧道

「右・再度山神戸」「左・山道」の標石

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

京都河原町店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部