立山

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
好日山荘スタッフ
日程
2013年09月10日 (火)~2013年09月11日 (水)
メンバー
天候
晴れ
コースタイム
一日目
室堂ターミナル-(55分)-雷鳥沢キャンプ場

二日目
雷鳥沢キャンプ場-(95分)-一ノ越-(50分)-雄山-(20分)-大汝山-(15分)
-富士ノ折立-(35分)-真砂岳-(40分)-別山-(10分)-別山北峰-(5分)-別山
-(20分)-剣御前小舎-(65分)-雷鳥沢キャンプ場-(40分)-室堂ターミナル
コース状況
全体的に道もよく整備され、登山客も多いので、迷う心配は少ないと思います。
一ノ越から雄山への登りや、真砂岳から下って別山への登り返しが少し急ですが、距離は長くないです。
室堂から雷鳥沢の付近では、地獄谷から吹いてくる火山ガスに気を付けましょう。風向きによっては結構息苦しいことがあります。
難易度
Google Map

より大きな地図で 立山三山縦走 を表示
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

立山三山は、登山道が比較的なだらかで道もよく整備されており、3000m峰のデビューにはもってこいの山だと思います。室堂や雷鳥沢から見上げると、どっしりとした存在感も感じられますし、頂上からは隣の剣岳を含めた雄大な景色が臨めます。
体調を整え、天候にも恵まれ、ある程度の体力があれば誰でも行ける山だと思うので、北アルプスに初めて登ってみたいという方は、立山から始めてみてはいかがでしょうか。

フォトギャラリー

雷鳥沢から見上げる立山。

一ノ越を目指して登ります。

このガレ場の辺りが若干分かりにくかったです。

一の越山荘。

そこから見下ろす室堂。

雄山頂上にある雄山神社。

ついに剣岳が姿を現しました。

雄山神社では、有料ですがお祓いをしてくれます。

雄山頂上から見た槍ヶ岳。

剣岳を見ながらの稜線歩きです。

立山最高峰、大汝山山頂。

剣をバックに立つ冨士ノ折立。

真砂岳の美しい稜線。

別山山頂です。

別山山頂から見た、迫力ある剣岳。

振り返れば堂々たる立山三山。

剱御前小舎。

雷鳥坂を下り、立山を見上げます。

テント場に着いて、テントを撤収します。

室堂に帰って記念写真。お疲れ様でした。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部