硫黄岳 (八ヶ岳)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
鷲尾
グランフロント大阪店 店舗詳細をみる
日程
2015年02月03日 (火)~2015年02月03日 (火)
メンバー
(2月2日行動チーム)
四日市店 高井
四日市店 前田
四日市店 鷲尾

(2月3日行動チーム)
 瑞穂店   飯沼
 瑞穂店   清水
 瑞穂店   新名
 新宿東口店 竹内
 各務原店  井上
 四日市店  鷲尾
天候
両日 快晴
コースタイム
【1日目】 美濃戸口 ⇒60分⇒ 赤岳山荘 ⇒15分⇒ 美濃戸山荘 ⇒140分⇒ 赤岳鉱泉
【2日目】 赤岳鉱泉 ⇒130分⇒ 赤岩の頭 ⇒30分⇒ 硫黄岳 ⇒15分⇒ 赤岩の頭 ⇒70分⇒ 赤岳鉱泉 ⇒60分⇒ 美濃戸山荘 ⇒60分⇒ 美濃戸口
コース状況
美濃戸口~赤岳鉱泉 : 危険箇所はなし。トレースがあるので明瞭。
赤岳鉱泉~硫黄岳  : 危険箇所はなし。林道歩きでも傾斜があるので前爪のあるアイゼン必要。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

2日間とも雲ひとつない快晴に恵まれて、絶好の登山日和でした。

2年前に来た時は-20℃の激寒で、足の指先も手の指先も冷たさで痛くなりデジカメも寒さで動かなくなる程でしたが、今回は天気も良く硫黄岳の山頂でも日中は-3℃~-5℃ぐらいでした。

わたくし恒例の高山病にもかからず、朝ご飯も珍しく食べれたのでバテる事なく硫黄岳に登れました。
何より快晴のおかげで、青と白のコントラストの美しさに感動し、山頂の360°の絶景に見とれました!

当初予定していた山を変更し、急遽こちらのメンバーに混ぜていただき、同行いただいた皆さんに感謝感謝です!!有難うございました。
2日間楽しくて、あっという間でした。

フォトギャラリー

(1日目)北沢コース分岐にて。四日市店のメンバーとスタート。

本日は赤岳鉱泉までなので雪と戯れながら・・・。

快晴です!!

晩ご飯ギリギリまで アイスキャンディーでアイスクライミング。

(2日目)硫黄岳を目指すメンバーとスタート。

朝はやはり冷えます。

太陽が昇ってくると暖かくなってきました。

林道歩きは風もなく快適です。

林道を抜けると一気に視界が広がります。

赤岩の頭に到着。蓼科方面!

最後の登り。唯一、寒かった場所です。

ここを越えれば山頂!

硫黄岳山頂(2742m) 本日2月3日は節分です!

山頂で360°の景色を堪能しながら、まったり休憩。無風です。

赤岳、阿弥陀岳方面! 絶景!!

下山は慎重に・・・。

景色を眺めながら下ります。

ダイナミックな景観。快晴に感謝です!

スキーで滑りたい衝動に駆られる斜面に遭遇。

赤岳鉱泉に到着。お疲れ様でした!

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

グランフロント大阪店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部