登山入門山です日和田山!おまけに巾着田で秋の花を愛でる

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
好日山荘スタッフ
日程
2015年09月29日 (火)~2015年09月29日 (火)
メンバー
天候
晴れ
コースタイム
高麗駅(20分)→日和田山登山口(30分)→日和田山(20分)→高指山(25分)→物見山(20分)→高指山(30分)→鹿台橋→巾着田を30分散策
コース状況
粘土質の土がほとんどで、滑りやすいです。また、分かれ道がとても多いので、間違えないように気を付けましょう。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

今年、登山をスタートしたばっかりの友人が『山装備を買い揃えたからよろしく!』
と言っていたので、休みが合う日にハイキングに行きましょうと声を掛けました。

高尾山と筑波山しか登ったことないと話に聞いていたので
4時間程度の山を計画していたら

「次の日、疲れを残したくないから、初心者でも楽なところにしてください」

手ごろな山をいくつか提案したところ・・・

「山に登るの?ハイキングに行くんじゃなかったの?」
・・・と言われたので
『一応、初級者向けの3時間以内の手ごろな山ですけど・・・どんなところを想像してるんですか?』
と聞いてみたら

「3時間・・・・!?丘とか原っぱとかだと思ってました・・・。私には高尾山だって次の日動けなくなるくらい立派な登山です・・」

たしか、この人、高尾山でケーブルカー使ったって話していたような・・。


とゆうことで、私が、登山を始めようと最初に行った
埼玉の日和田山に行きました。

この山は、私の持っている本にも初級者を超えて、入門者向けと書いてある山です。


駅から歩いて行けるし、巾着田は9月末には曼珠沙華まつりがやっているので、観光スポットとしても有名です。


当日は快晴でとても天気が良く、
駅前に曼珠沙華の特設案内などがあり、スタッフの方が巾着田のマップをくれます。
今回私たちは、日和田山に行くので、巾着田は最後によります。

日和田山登山口までは、住宅街の中を歩いていきます

登山口を通ると、林道ですが
今日はとっても天気がいいので木漏れ日がキラキラキラ

でも、木が密集してるから天気が悪かったら暗そうです。


しばらく林道歩くと、男坂or女坂の別道
女坂の方が歩きやすい道ですが・・・

もちろん男坂にします。これくらい頑張ってもらいましょう。

進むとすぐ沢の音と一緒に、ひしゃくのついた水場が出ます
その上が、岩盛り沢山な迫力ある道!
その岩にあーだこーだ言いながら登るとすぐに、鳥居が見えます

この鳥居をくぐり振り向くと、素晴らしい景色が広がります。

町並みや、スカイツリーも見えました!
今日最後による巾着田も見えます

巾着田はその名の通り、きんちゃくのような形をしています

景色を楽しみ進むとすぐに山頂に到着です

じつは今日は、日和田山のつもりで来ましたが、想像以上に早くついてしまい
友人の様子もまだ行けるとのことで、次の物見山まで行くことにしました。
だいたい30分くらいで行けちゃいました。

途中、ありえないでかさのミミズにあいましたが
昨日テレビで、ミミズには触らない方がいいと言っていたので、ミミズをよけて行きます

物見山ではたくさんのハイカーさんがランチをしていました。
脚のない木のベンチがたくさんあったので、私達も昼食です。

歩いている間はかなり暑くて汗をかきましたが
やはり休憩中は少し寒い

あったかいトマトスープとウィンナーとムール貝の缶詰はとても美味しかったです☆
私は、ザックはその辺にどかっと置いてしましますが
友人は、膝の上か、ベンチの上に置いていて

下に置かないの?と聞いたら
まだ買ったばかりだから、と汚さないようにしていたのはなんだか微笑ましたったです(^v^)

その女子らしさ見習いたいですわ(;一_一)

おなかもいっぱいになったところで
続々と登ってくる人が来たので、早々に下山します。


下山は、日和田山手前で日向分岐方向に行き、クライミング場を通り鹿台橋まで戻ります。

そこから、すごい人の量が多くなり、流れにのると
巾着田に到着です。

奥に見えるのが曼珠沙華エリアらしく、屋台らしきテントも見えテンションアップ(*^_^*)

まわりの人が食べてるアイスがとても美味しそうなので、
早く食べたくて
巾着田のまわりではなく

真ん中わたって近道しました。

花より団子です。
曼珠沙華よりアイスに魅力を感じていたのです。

暑いんですもん。

でも巾着田の真ん中は、ちょうどコスモスが満開でコスモスまつりもやってました

コスモスを抜けると、曼珠沙華まつり入り口が見えます

「入場料は300円」
小銭を用意していざチケット買おうとすると

受付のおじさん

「無料です」
とパンフだけくれました。
『そうなんですか?』と聞くと
「だって、咲いてないもん(笑)」

見ると、確かに!
見頃過ぎておりました☆

なかは、屋台やお土産屋さんやショーとかやってて

まぁ

目当てはアイスなんで

いいんです(笑)

私は抹茶味を食べ、友人は栗味にしました

埼玉の狭山茶味です!
他にも、すんごいおいしそうなB級グルメがたくさんあって
曼珠沙華なしでも十分楽しめますよ♪

10月4日までやってるみたいです


そんなこんなで今日は終わりです☆

友人も楽しんでくれたようで大満足です!

次は、もう少し頑張ってもらおう!!

万里の道も一歩から


私も頑張ります(^○^)


でもこの山、粘土質の土ばっかりで滑りやすいです☆
入門者向けの山とご紹介していますが
スニーカーより登山用のが滑りにくくて向いてると思います

また、細かい別道や、林業の人が使ってるような道もあったので

地図は絶対持って行きましょう。

フォトギャラリー

巾着田が見えます!

女坂or男坂

木漏れ日ハイク~♪

水冷たくて気持ち~

え!もう?

きんちゃくの形の巾着田

岩登ります

あっとゆーまに到着

物足りないので次の山

いったん車道にでて

また登山道

物見山でランチ

ムール貝。買ったはいいけど苦手なお味・・・

粘土質の土が滑ります

クライミング場です

下山

巾着田でコスモス祭り

曼珠沙華は枯れている

屋台いっぱいです

狭山茶味のアイス♪

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部