熊野古道 紀伊路 鹿ヶ瀬峠越え(ししがせとうげ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
大杉 太一
ならファミリー近鉄百貨店奈良店 店舗詳細をみる
日程
2011年10月20日 (木)~2011年10月20日 (木)
メンバー
紀三井寺店 大杉
天候
晴れ
コースタイム
JR湯浅駅(70分)河瀬王子跡(20分)馬留王子跡(東)(35分)鹿ヶ瀬大峠(10分)鹿ヶ瀬小峠(20分)金魚茶屋(15分)爪かき地蔵(10分)馬留王子跡(西)(15分)内ノ畑王子跡(20分)高家王子(10分)JR紀伊内原駅
コース状況
JR湯浅駅から馬留王子跡(東)まではほぼ平坦な舗装路です。
鹿ヶ瀬峠まではコンクリ道の登り、大峠を越えると石畳道の下りが続きます。
金魚茶屋からはまた平坦な舗装路を歩きます。
難易度
Google Map

より大きな地図で 熊野古道 鹿ケ瀬峠 を表示
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

熊野古道は6月に紀伊路の藤白・拝の峠間を歩きましたので、今回はその続きで鹿ヶ瀬峠(ししがせとうげ)を歩いてきました。
JR湯浅駅から古い街並みを抜けて鹿ヶ瀬峠へ、そこからは現存する熊野古道で最長503mの石畳道が続きます。
熊野古道は途中のポイントごとに歴史や由来を説明した案内版がありますので、歴史を感じながら楽しく歩けます。
日中は少し暑いぐらいの気温でしたが、風が爽やかで快適にあるけました。

フォトギャラリー

熊野古道 鹿ヶ瀬峠越えです

JR湯浅駅からスタートです

街中は道標を探しながら歩く感じです

勝楽寺にある紀伊国屋文左衛門の石碑(松下幸之助さん建立)

このあたり(旧井関村)は旧宿場町として栄えていたそうです

たくさんの神様を祀っている丹賀大権現社

河瀬王子(ごのせおおじ)跡

ここからは馬を降りて歩いたといわれる馬留王子跡

峠までジグザグに登っていきます

隣の山には大きな羽の風力発電所

鹿ヶ瀬大峠着。休憩用ベンチのあります

少し下って小峠

ここから古い石畳道が続きます

平安時代から歩かれていたのでしょうか

石畳道を下りると公園があります

のどかな風景を歩きます

題目板碑こちらも古いものは室町時代に作られています

金魚茶屋跡ここにトイレあります

西の馬留王子

JR紀伊内原駅到着

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

ならファミリー近鉄百貨店奈良店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部