西上州のドロミテ立岩

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
なみへ~(おとな女子登山部)
池袋西口店 店舗詳細をみる
日程
2017年01月11日 (水)~2017年01月11日 (水)
メンバー
経験者1名
友人1名
天候
快晴
コースタイム
線ヶ滝登山口-120分-西立岩山頂-60分-威怒牟畿不動-60分-線ヶ滝登山口
コース状況
アイゼン必須、雪の下に氷や岩などがあり大変危険です。
鎖場多数ありますが、埋まっている箇所もあります。
岩はもろく、切れ落ちた場所もあります。
地図では実践ですが、冬は上級ルートです 上級者以外の方は経験者やガイドと行きましょう。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

西上州でプチアルパインレッスンしてきました!!
昨年ヨーロッパアルプスに行った3人の今年初の登山は、西上州のドロミテ!!立岩に^^

マニアにはたまらない西上州の山、ひやっとする場面もあり、ほのぼのもあり
山頂からのビューティホーな景色もありでお腹いっぱいのプチアルパインをしてきました。
線ヶ滝駐車場は10台ほど駐車でき、登山ポストもあります。トイレはなし。
道路の凍結もあり道幅もせまいので、マイカーの方はスタッドレスチェーンなどの装備が必要です。

装備は雪山装備12本爪アイゼン&ピッケルとヘルメット、ハーネス50mザイル1本持っていきます。
危険な場所はアンザイレンし通過しました。
立岩のコルの手前の鎖場は切れ落ちており腕力との戦い、ロープだすか迷う場所でしたが
なんとか通過しました。そのような場所をいくつかドキドキしながら通過していき
立岩のコルで休憩をしながらアンザイレン開始、雪に埋もれた岩や氷木などが滑落の不安を誘います。
昭文社地図のジャンダルムとかかれた場所は岩を直登します、氷がはっていたらかなりヤバイ場所ですが今回は雪が少しついているぐらいでしたのですすみます。
威怒牟畿不動の下は落石に注意が必要です、岩の上部から雪解けの水が滝のように流れおちてきてとてもきれいでした。

フォトギャラリー

西上州のドロミテ

登りだしは普通だったのに

アイゼンとピッケが恥ずかしかったのに

鎖場 あれ?あれれ つづくよ~

やばい~たのしい~

まだある~~ スリル~

ときどきゆる~

そして鎖場~

もう限界ロープ結ぼう!

あとちょっとで山頂

アイス ON 雪 = あぶない

お地蔵さん 安全祈願?

意外とあっという間

ライドおーん

いい景色だ 西上州

もろい岩のクライム

こんな感じの岩ももろい

イヌムキフドウ

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

池袋西口店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部