三浦半島 黒崎の鼻と小網代の森 ~のんびりスタート ゆる▲ハイク~

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
大島
川崎ダイス店 店舗詳細をみる
日程
2018年06月25日 (月)~2018年06月25日 (月)
メンバー
天候
晴れ
コースタイム
三崎口駅(30分)黒崎の鼻(25分)三戸海岸(40分)小網代の森(40分)小網代の森引橋口(25分)三崎口駅
コース状況
黒崎の鼻への案内は少ない。丘の上からも行ける。
海岸線は潮の具合によっては濡れたりする可能性も
三戸海岸はBBQ可
小網代の森は保護エリアなので配慮した行動を
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

息子を保育園に預けてから軽くハイキングに。
ちょっとの時間でも楽しめる三浦半島 黒崎の鼻と小網代の森を楽しんできました。

黒崎の鼻に行く。
三戸海岸で食事をする。
小網代の森を散歩する。

この三つだけを決めてルートは気の向くままに。

通常の登山で そんなことをしては迷ってしまいます。

街と自然が隣り合っている三浦半島ならではの楽しみ方です。

夏の強い日差しの中

海風を受け 潮のにおいを感じながらの散歩はとても気持ちの良いものでした。

波の音を聞きながらの食事もまた良く心地が良かったです。

小網代の森も とても森深く 町がすぐそこにあることを忘れさせてくれ

京急の開発から逃れ 源頭から河口まで自然の姿を残す貴重な場所を味わえました。

駅を中心にぐるりと回る今回のコース。

秋になり涼しくなれば子供連れでも楽しめるでしょう。

ちょっとハイキングにオススメです☆

フォトギャラリー

南国情景

京急終点。三崎口駅。

黒崎の鼻の案内。でも、これは遠回りコース。

案内に従って進むと漁港で行き止まりに

海に出ました!

黒崎の鼻!海に飛び出した小さな丘。明るく気持ちよい休憩に適しています。

磯。

海岸から振り返る黒崎の鼻

三戸海岸方向へと進みます。

三戸海岸に到着。まだ海水浴には早い。

今日のご飯の道具。左の缶はペンキ缶。これで炭を持ってきて これで消火して持ち帰ります。ペンキ缶なので意外と水が漏れない

火入れ。火吹き棒があると早いです

今日はヘリノックスのチェアも持参でくつろぎモード

さて、お腹も膨れたら小網代の森へ。三戸から三崎口駅方面に向かう道を進みここで右折。

道なりに進みここでさらに右折。ちょっと先に湯船があります。

小網代の森。深いです。すごいです。

小網代湾まで降りてきました。

小網代の森は谷間に広がっています。

遊歩道も整備されています。

とても気持ちの良い森でした。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

川崎ダイス店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部