上ホロカメットク山:~北西稜

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
小山田 隆博
サッポロファクトリー店 店舗詳細をみる
日程
2019年02月11日 (月)~2019年02月11日 (月)
メンバー
小山田 ほか1名
天候
曇り
コースタイム
凌雲閣駐車場(1時間20分)北西稜取り付き(2時間)上ホロカメットク山(2時間)凌雲閣駐車場
コース状況
降雪量はほぼ平年並み。
北西稜は最終ピッチにロープ必要。
難易度
Google Map

感想コメント

 久しぶりにカミホロに行ってきました。北海道のアルパインといえばカミホロ、と自分は思っていますが、3連休の最終日に登攀目的のパーティは僕らだけでした・・・。
 歩き始めから曇り空で北西稜取り付きからは視界も悪くない、風も強烈に・・。引き返そうかな~、とも思いましたが、同行者の「行きましょう!」という強い言葉で気持ちを奮い立たせて強風に立ち向かい頂上に。
 下りは上富良野岳と上ホロの間のコルから下りましたがここも向かい風で結構難儀しました。安政火口に戻って1時すぎ、化物岩への継続も頭がよぎりましたが温泉の誘惑に負けて少し早めに下山しました。何度も行っている北西稜ですが天候が荒れれば決して侮ることができないルートと再認識しました。

フォトギャラリー

頂上についた~

朝。寒い・・とても寒い・・

雪も多そうだ・・。

行けるとこまでと思い出発

なんとか行けるかな?

寒くて、帰りたい時間帯

激寒。指がちぎれるかと思うほど・・。」

頂上に着くとやっぱり嬉しい!

下り途中、一瞬化物岩が見えました

早いけど下って温泉に・・・

この記事を見た人は次の記事も見ています

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部