GWのんびり廃線ハイク(旧福知山線廃線跡ハイク)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
大久保 伸哉
キャンピングリサーチ 西宮山口店 店舗詳細をみる
日程
2019年05月04日 (土)~2019年05月04日 (土)
メンバー
家族
天候
快晴
コースタイム
JR西宮名塩駅(20分)ハイキング道入り口(60分)鉄橋(30分)桜の園(10分)JR武田尾駅
コース状況
ハイキング道自体に危険、あるいは困難なところはありません。が、武庫川渓谷沿いなので、小さなお子様連れの方は、目を離さないようにした方が良いでしょう。
トンネルを何度が通り抜けますので、必ずヘッドライトは持っていきましょう。トンネル内に外灯は一切ありませんので、真っ暗です。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

久しぶりに家族で廃線ハイクに行ってまいりました。

名塩駅近くのの駐車場に車を止めて、まずは武庫川沿いの入り口までてくてく住宅街を歩きます。
たわいのない話をしながら、のんびり歩いて約20分で入口へ。

初めてここを家族で歩いたのが、上の子が小学4年生ぐらいでしょうか。いまや本人は大学生。
憶えてる~? と聞くと、はっきりと記憶はあったよう。当時撮った写真のポーズまで覚えて
ました(笑)。

人気のハイクコースなので、普通の休日もハイカーも多いのですが、GW後半の好天で、幼い子の
手を引いた若い家族連れや、カップル、老夫婦や団体さんなども歩いておられて、賑やかなハイ
キングに。

以前と違って、鉄橋など各所をあらためてハイキングコースとして改修したようで、欄干などが
新しくなっています。コースの魅力であるトンネルは以前のままなので、道は平たんですが、変化が
あって楽しいコースです。

そうこうしているうちにいつの間にか約2時間のコースを終え、桜の園に。3月下旬~4月上旬の桜の
季節には、街筋では珍しいヤマザクラが咲き誇ります。この季節は新緑の葉桜になっていました。

武田尾駅近くの道路も随分ときれいに様変わりしていました。以前はこうだった、あーだったと言いつつ
駅へ。JRで一駅隣の名塩へ戻ったのでした。

フォトギャラリー

名塩・生瀬側のハイキング道入り口から最初のトンネル、北山第一トンネル。ライト必携!

新緑のトンネルと武庫川。

トンネル再び。これは北山第二トンネルですね。割と長くほんとに真っ暗ですよー

わが家族の作戦会議風景。

ミニトンネル?

枕木の山。鉄道跡らしさを演出してます。

溝滝尾トンネル。ヘッドライトでなんだか幻想的な感じですねー

トンネル出口からの武庫川第二鉄橋

鉄橋を渡るとすぐに長尾山第一隧道に。これを出ると武庫川が左手にかわります。

鉄道の構造物。

ハイクも終盤。

桜の園です。大峰山への登山道入り口でもあります。

展望広場には行かず、そのまま線路跡をたどります。

ちょっと疲れましたかな、朝が早かったもので・・

河原でBBQの一団が・・

武田尾近くの武庫川。

案内図。

ココにハイカー向けトイレが有ります。ずいぶんときれいになってます。

JR武田尾駅。お疲れ様―

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

キャンピングリサーチ 西宮山口店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部