桧塚〜桧塚奥峰〜明神平縦走【マナコ谷〜ワサビ谷】

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
中村 祥吾
グランフロント大阪店 店舗詳細をみる
日程
2019年05月12日 (日)~2019年05月12日 (日)
メンバー
グランフロント大阪店:中村
その他1名
天候
晴れ
コースタイム
木屋谷雨量計駐車スペース(20)マナコ谷登山口(60)桧塚(20)桧塚奥峰(50)明神平(60)奥又出合(75)駐車スペース
コース状況
マナコ谷経由の明神平まではハッキリとした道です。
明神平から先のワサビ谷は崩落しているところもあり、道迷いもしやすいため十分に気をつけてください。
難易度
Google Map

感想コメント

今回は台高山系の支脈の桧塚へ行ってきました。

桧塚奥峰へは冬に行く人が多く、明神平でテント泊される方も多いようですが、新緑のこの季節ということもありせっかくなのでほとんど行く人が居ないであろうワサビ谷を体験するべくマナコ谷からのルートを選択しました。

人が少ないだろうと考えていたものの、日曜ということもあってか駐車場にはすでに5台の車がありました。
まずは駐車場から林道を歩いて登山口へ。稜線までは植林帯の中をひたすら高度を上げていきます。
1時間ほど登れば植林帯を抜け、台高山系を見渡せる桧塚に到着します。そこから稜線沿いを歩いて桧塚奥峰へ。奥峰山頂から先程いた桧塚が見えます。1時間ほど下ると明神平に着きます。バイケイソウの群落の中でしばし休憩し、天理大学ワンゲル部の避難小屋横からワサビ谷へ。
奥又出合までは見事な台高山系の森の中を歩いていきます。人はおらず、静かな時間が流れるとても素敵な場所でした。奥又出合で一息入れて、トラバース気味に下っていきます。途中、道が分かりづらく迷いやすいところもあります。GPSと地形図、わずかに残る踏み跡を慎重に下りましょう。

今回は無事に下りれましたが、危険も多いルートなので十分気を付けてください。

フォトギャラリー

悪いとこあります

まずは林道歩きスタート

ひたすら林道歩き

植林帯を抜けました

明神平

この小屋の左からワサビ谷へ

見事なブナ林

トラバースはとても悪いです

奥又出合は右側へ

ここで一息

危ないです。踏み外すと50mほど落ちます

最後の稜線部は乗っ越す感じです

橋も崩れています

ツツジも満開でした

バイケイソウが見事な大きさ

この記事を見た人は次の記事も見ています

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部