名古屋近郊の山➇  春日井三山

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
本田 康之
名古屋栄店 店舗詳細をみる
日程
2019年11月13日 (水)~2019年11月13日 (水)
メンバー
名古屋栄店 本田康之
天候
曇り
コースタイム
高蔵寺駅北口12:55⇒細野13:09(名鉄バス)
細野バス停(21分)細野キャンプ場(6分)縁者不動の滝(15分)道樹山(9分)大谷山(13分)弥勒山(8分)弥勒休憩所(13分)弥勒山登山口(5分)春日井都市緑化自然園
植物園14:56⇒高蔵寺駅北口15:11(名鉄バス)
コース状況
アプローチ
・国道19号明智町北から県道49号・508号・53号で春日井市都市緑化植物園へ
・公共交通機関はJR高蔵寺駅から細野や植物園まで名鉄バスが走ります

➀春日井市都市緑化自然園に駐車場・トイレがあり、マップがもらえます
➁細野キャンプ場から登山道が始まりますが、沢道と尾根道があります。尾根道は上部は階段です。沢道は途中に縁者不動の滝があります。
➂道樹山直下に休憩所があり、東屋があります
➃縦走路はほぼ樹林帯で階段も多いです
➄弥勒山展望台・弥勒休憩所からの展望がよいです
➅途中から植物園の道標NOがあり地図があれば便利です
➆弥勒山山腹に林道が走り、弥勒山側から下るとこれにあたります
➇林道途中に弥勒休憩所があり、東屋があります
➈林道から数本の分岐がありますので方向を間違わぬようにしましょう
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

春日井三山は春日市最高峰の弥勒山(みろくやま・437m)と大谷山(おおたにやま・425m)と道樹山(どうじゅさん・429m)の総称で稜線には東海自然歩道が走り、春日井市の東部の丘陵地帯を気軽に縦走できる里山です。この度、好日山荘100名山の一つにも選ばれ、名古屋地区としては貴重な電車とバスで行ける山です。
今日は午後~夕方まで時間が空いたので行ったことのないこの山を歩いてきました。東海自然歩道なので、よく整備された反面、階段が多く、また歩幅が広く歩きにくいかもしれません。
400m級の低山なので年中登れますが、秋~冬にかけてがよいかと思います。特に弥勒山からの優れた展望はその季節が空気が澄んでよく見えます。春日井市都市緑化植物園のコースになっているので下部は林道が多く、たくさんコースがあり、どれを行こうかと思案どころですね。今日は時間がなかったので時間がかからないコースどりにしましたが、定光寺駅~内津峠に抜けると充実するかもしれません。

フォトギャラリー

細野から見る道樹山

かわいい標識があちらこちらにあります

細野キャンプ場から沢道でスタート

縁者不動の滝

尾根コースは階段が多いです

道樹山429m

またまた階段

樹林帯の中を進みます

大谷山425m

NO付きの道標で安心です

木の根っこの下り・アップダウンが結構あります

弥勒山436m

遠く伊吹山が見えます

名古屋市街も見えます

林道にでました

みろく休憩所から弥勒山が見えました

最後はシダ林で

弥勒山登山口

自然園から見る大谷山?

春日井緑化自然園もいいとこです

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

名古屋栄店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部