ご当地アルプス? 小牧アルプス

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
本田 康之
イオンモール各務原店 店舗詳細をみる
日程
2020年09月11日 (金)~2020年09月11日 (金)
メンバー
イオンモール各務原店 本田康之
天候
曇り
コースタイム
温水プール(5分)北新池(26分)白山三角点(15分)尾張白山(7分)兒の森入口トイレ(12分)西山(6分)本堂ヶ峰(10分)天川山(14分)東天川山(4分)東山(20分)安手奈山(50分)兒の森入口(
コース状況
アプローチ
・公共交通機関は名鉄電車小牧駅から小牧市巡回バスが走り、温水プール前が最寄りです
(この巡回バスは1日200円ですので、とても便利です)
・マイカーは国道19号中新田東から県道178号へ入り、野口大山で右折します

➀小牧温水プール第二駐車場が便利で、駐車場奥にふれあいの森入口があります。また衛生組合環境センター過ぎにもふれあいの森駐車場があります。
➁私は北新池で一番左のコースを取りましたが、コースが数本あります。展望台から先で分岐がありますが、ここを右に行くと白山三角点で左は徹当山になります。(標識なし)
白山三角点では電線工事中で、やや視界が遮られますが、展望はピカ一です。
(ふれあいの森内は展望所や休憩東屋が数箇所あります)
➂白山三角点から遊歩道をずっと進むと下ってしまい、紅葉の道に合流します。途中の中部電力の黄色の鉄塔看板がある箇所かその先の分岐の踏み跡を進むと、白山神社方面への登山道があります。しかし、この道は尾根をまっすぐ上がっているので急坂です。
逆に紅葉の道をそのまま進むと、尾張白山のピークを過ぎて遠回りですが、左から回り込んで尾張白山には行けます。尾張白山神社の裏手からは入鹿池方面が正面からは小牧市街が見れます。
➃兒の森入口まで来ると駐車場があり、ここまで車が入ります。またトイレもあります
➄兒の森トイレからは林道を歩いてもささゆりの小道でもふれあい小屋で合流します
➅ふれあい小屋から西山へはうぐいすの道、きつつきの小道共に送電線工事により分断され、西山へは行けませんので、私は通行止部分を道がないヤブを迂回しました。
➆本堂ヶ峰へはリスの小道から青年小屋経由で進みますが、青年小屋から先は急に道が悪くなりますが、踏跡はしっかりしています。(標識はない)
➇本堂ヶ峰から踏跡を下るとイワカガミの道に合流します。実は本堂ヶ峰から下る際にある青いネットが尾根道で、結局、天川山へはこの尾根道をたどることになりますが、合流点からしばらくで出てくるマーキング地点を入り、このネットへの踏跡をたどります。
➈天川山山頂近くに入鹿池の展望地があります
➉東天川山手前で送電線工事のレールに阻まれ、林道に下りそうですが、ここへは行かず、あえて送電線に進みます。この工事区間の周りにある白いテープ沿いにぐるっと一周しながら迂回すると東天川山山頂です
⑪東天川山~安手奈山間はゆるい傾斜の樹林帯で1回林道を超えます。安手奈山手前でNTT中継所が出てきます。安手奈山へはこの中継所を右手から回ると背後に続く登山道が見えます。
⑫帰りは素直に兒の森まで引き返したほうが無難。林道を下っても抜けれないようです。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

小牧アルプスは西の尾張白山(おわりはくさん・224m)~東の安手奈山(あんてなやま・273m)を差し、300mに満たない低山の連なりですが、西から尾張白山、西山、本堂ヶ峰、天川山、東天川山、東山、安手奈山と小ピークが続き、この中の天川山(あまがわさん・281m)は小牧市最高峰になります。
尾張白山周辺は小牧ふれあいの森という生活環境保全林として整備され、遊歩道がたくさんあり、展望台や休憩所も整備され、周回コースとして気軽なハイキングが楽しめます。
低山なので冬が最もおすすめですが、樹林帯の中の歩道なので今の時期でもまあ、歩けます。
このふれあいの森エリア内はよく整備されていますが、エリアから外れると正直な話、基本的に蜘蛛の巣だらけで道は荒れていて、感じとしては尾張白山~天川山までは登ってもいいですが、その先は行っても、折り返しになるのでおすすめしません。
ただ、頂上の標識はあり、マーキングもありますので、倒木などあっても道は続いています。問題なのは現在、送電線の工事を行っているため、数箇所で分断されていることでしょうか。送電線の真下部分の工事区間は通行止の看板があり、仕方なく迂回するのですが、当然ながらきれいな迂回路などなく、ヤブをこくような感じで、苦労する箇所もありますので、往復するのは心が折れそうです。
小牧アルプスとしてはまだ知名度が低いと思われますので、もう少し歩かれといいのでしょうね。
このコースはマーキングはあるものの、当然ながら地図がないとさっぱりわかりません。特に兒の森の整備された散策道から離れる箇所を地図で見極めないと散策道をぐるぐる回ることになるので注意が必要です。

フォトギャラリー

北新池から尾張白山

小牧ふれあいの森入口

ふれあいの森内の遊歩道は今日一番の整備された道

展望台から

白山三角点からは名古屋市街が見えます

尾張白山への急坂

尾張白山神社

兒の森入口

苦労した西山山頂

青年小屋からの眺望

焼物の標識・本堂ヶ峰

青いワイヤー沿いに進みます

小牧市最高峰・天川山281m

送電線工事区間

焼物の標識・東天川山

焼物の標識・東山

林道を通過します

ピークではないですが、面白い目印

助かりますこの梯子

最後のアンテナ山

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

イオンモール各務原店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部