雪の文殊山(福井県)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
丸茂 甲太
東武宇都宮店 店舗詳細をみる
日程
2022年01月13日 (木)~2022年01月13日 (木)
メンバー
福井北四ツ居店 栗山
東武宇都宮店 丸茂
天候
コースタイム
登山口(60分)小文殊山(20分)大文殊山(60分)登山口
コース状況
○お昼過ぎまで降雪という状況でした。新雪のため柔らかく、持参したチェーンスパイクは今回は使いませんでした。レインパンツと冬用ゲーターが役に立ちました。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

福井県の文殊山へ登ってきました。
夜中からの降雪が昼頃まで続き、
登山口から雪がある状態でした。
登山道は階段が整備されている箇所も多く、
雪道とはいえ歩きやすかったです。
今回は使いませんでしたが、
ガリガリに凍っている場合には6本爪の軽アイゼン、
またはチェーンスパイクを使用した方が良さそうです。

雪は次第に弱くなり、途中晴れ間も見ることができました。
山頂は風が強かったです。市街地がよく見えて
眺めは良かったです。
雪山の雰囲気を十分に楽しめる、
とても魅力のある山でした。

フォトギャラリー

山頂です

駐車場にトイレあります

上り坂をスタート

視界が開けました

雪はまだ降っています

雪の量が増えてきた

雪山の風景

分岐

この辺りも雪多い

先へ進みます

遠くまで見えました

山頂に到着

青空も出ました

雪だいぶ降ったようです

晴れ間も出ました

しかし山頂は風が強い

さて、下山します

雪がたっぷりの文殊山でした

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

東武宇都宮店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部