八ヶ岳 硫黄岳 桜平-オーレン-ヒュッテ夏沢 ~風はおだやか林道ながなが~

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
笠松 文太郎
福井北四ツ居店 店舗詳細をみる
日程
2022年03月08日 (火)~2022年03月08日 (火)
メンバー
東武宇都宮店 笠松
友人1名
天候
晴れ
コースタイム
7:35桜平駐車場(下)(60分)桜平駐車場(上)(27分)夏沢鉱泉(55分)オーレン小屋(30分)ヒュッテ夏沢(65分)硫黄岳(102分)夏沢鉱泉(17分)桜平駐車場(上)(50分)桜平駐車場(下)14:57
コース状況
トレースあり。辿れば踏み抜きなし。
ヒュッテ夏沢より急登。
今回は風弱かったですが、通常風強く体制保持するのも困難な時もあるので注意しましょう。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

昨年、爆風の為撤退したのでリベンジ。
今回は天気よし、風はおだやかで快適でした。快適過ぎました。
強風に耐える姿をイメトレし過ぎて、「もっとやれるんだからねっ」と無駄に見栄を張る始末でした。
かわりに林道歩きでヘロヘロになってしまいましたが。

桜平駐車場は下・中・上とあり、今回は下まで。
上は使用禁止になっていました。
私の車は四駆で車高は高い方でしたが、道は悪く結構大変。
できるだけ手前の唐沢夏沢鉱泉分岐に停めましょう。
登山口までは長いですが、どんまいどんまい。

夏沢鉱泉の方曰くも「今日は天気よく風少なく最高ですよ。」って。
やったぁ。

ヒュッテ夏沢からはなかなかの登り。
岩が多くなって視界が開けたあたりから少し風が強くなってきたものの、飛ばされるほどではなく。
振り返えると二つの天狗ちゃんもきれいに雪を被っていました。

山頂からの横・赤・阿弥陀もちろん、南・中央・北アルプスがどれもくっきり見えました。
澄んだ空気を吸っていたお陰で、この時だけは私の心と目も澄んでいたのでしょう。多分。
特に南八ヶ岳が水墨画のように渋めに見えたのはなんででしょうかね。
私が渋い大人になったんでしょうかね。きっと。

リベンジできて良かったです。
帰りはもみの湯でさっぱり。



【山情報】
  夏沢鉱泉:2,055m、硫黄岳:2,760m
【アクセス】
  桜平駐車場(下)
   諏訪南ICから約17.7km、車で約25分
【温泉】
  もみの湯 諏訪郡原村原山17217−1729
  諏訪南ICから約6.8km、車で約9分
  入浴 大人650円

フォトギャラリー

硫黄山頂から赤岳方面

桜平林道

桜平林道

桜平駐輪場(上)は使用禁止

夏沢鉱泉まで①

夏沢鉱泉まで②

夏沢鉱泉まで③

オーレン小屋

ヒュッテ夏沢からグン!と登り

岩の横も通る

風は強くない

後に天狗ちゃん

風で飛ばされ雪が少ないのかな

バクレツ~

硫黄岳山頂

水墨画みたい

硫黄岳山頂はまぁ広い

南アルプスもばっちり

下山します。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

福井北四ツ居店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部